YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ふと頭をよぎった・・17サミッツ

isoやんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:雪山シーズン真っ只中🎵



  • 活動エリア:福岡, 大分, 佐賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2015/12/07(月) 19:41

 更新

ふと頭をよぎった・・17サミッツ

公開

活動情報

活動時期

2015/12/06(日) 04:33

2015/12/06(日) 18:18

アクセス:396人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間12時間47分
  • 活動距離活動距離22.98km
  • 高低差高低差578m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り4,272m / 4,290m
  • スタート04:33
  • 43分
  • 諏蛾守越05:16 - 05:19 (3分)
  • 41分
  • 三俣山06:00 - 06:02 (2分)
  • 4時間46分
  • 大船山10:48 - 10:57 (9分)
  • -
  • くじゅう連山10:48 - 10:57 (9分)
  • 1時間31分
  • 鉾立峠12:28 - 12:30 (2分)
  • 2時間55分
  • 久住山15:25 - 15:29 (4分)
  • 49分
  • 星生山16:18 - 16:40 (22分)
  • 1時間14分
  • 牧ノ戸峠17:54 - 17:56 (2分)
  • 22分
  • ゴール18:18
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

二時半にノープランで我が家を出発、その日のプランを考えながら車を走らせます。
牧ノ戸駐車場に到着する30分前に頭に過った{1deyくじゅう17サミッツ}いやいや、まさか
牧ノ戸駐車場で悩むこと5分・・・大曲駐車場に移動、始まってしまいました(T_T)

4時33分大曲駐車場を出発三俣山を目指します。
三俣山本峰に到着するとそこにはすでに二人組の先行者の姿が、後を追って南峰に向かうと夜明けも待たずに二人組は坊がつるに下りていきます。のちにその二人組とは再開することに・・・
日の出は見事に撃沈、三俣で日の出を見て最後のピーク星生山で日の入りを見たかったのですが~

2座目大船山から下る時に登てくる人に道を譲って端っこで待っていると、女性が1人~2人~3人~4人・・・んっ、もしかしてスロ子さ、いや、スロさん?
久しぶりの再会に挨拶を交わします(スロさんはヤマップメンバーの中で唯一の顔見知りです)
するとスロさんが女性3人組(ヤマップメンバー)に私を紹介・・・元々人の輪の中に入るのが苦手な私はスロさんあんた何やってくれてんねん!(心の声)・・・訳の分からん事叫んで走って逃げようかなとも考えましたが(笑)しばし輪の中に入ります(完全にテンパってます)
皆さんとお別れすると、極度の緊張の後で喉がカラッカラペットボトルの水を一気飲み!
残りの水の量が不安になり再び法華院温泉に水分補給に行く事に・・・

3座目白口岳に登る時には完全にガス欠状態、半分休憩しながら何とかピークに到達!
ピークで食事休憩をしていると、後から2人組が・・・もしかしたら三俣であった人?
話を聞くと私と同じプランで17サミッツをやっているとの事(ビックリ)
それからは時折聞こえる二人の楽しそうな笑い声を聞きながら稲星〜中岳〜天狗〜久住と、一人寂しく後を追います。

最終目的地(星生山)に到着するとまだ二人の姿が、そこで初めて二人がヤマップメンバーのヒロキさんとみーたくさんだとゆうことが判明!一緒に達成を喜び合います。
その後牧ノ戸登山口まで一緒に下山、私は大曲に車を止めていたのでそこでお別れ。
車で送ってあげるとの優しい言葉をかけてもらったのですが、自分の足でスタート地点まで戻りたかったのでお断りさせていただきました・・・ごめんなさい
一人トボトボと歩いていると後ろから来た車の車内から(お疲れ様でしたー)の声が、嬉しかったです。
暗くて見えなかっただろうけど、その時私の目には涙が・・・(笑)

あっ久住の折り返しでお二人に(星生山のピークの写真をラインで送ってください)と、お願いしたことはみんなにはナイショで・・・(^o^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン