YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

蓼科山は予想外に雪少なく

うちさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:26年お盆から登りはじめて何でこんなにハマっちゃったかなぁ?と自分でも不思議なくらい狂ったように登り続ける日々です。

    26年の目標は武奈ケ岳でした。27年は奥穂高岳でした。28年はジャンダルムでした。次どこやろ… 月火休みなのでソロが多いですが、時間が合えば何時でも誘って下さいね!
  • 活動エリア:長野, 岐阜, 滋賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:滋賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/04/03(日) 20:37

 更新

蓼科山は予想外に雪少なく

公開

活動情報

活動時期

2015/12/08(火) 08:20

2015/12/08(火) 13:56

アクセス:445人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 869m / 累積標高下り 863m
活動時間5:36
活動距離6.40km
高低差815m
カロリー2452kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨日の敗退で準備を怠ってはいけないと改めて考えさせられました。
今回は準備万端、余裕を持って駐車場に着きましたが、トイレに行きたくなってスキー場まで用を足しに…
またまた出足が遅れてしまいました。
それでも時間はまだ充分早い。降らなければどうということはない!と思って出発しました。ウソですけど…

登り始めは笹が生い茂る道で、散歩してる感じで歩けます。でも気温は0度付近ですので、雪がない所でも凍っていてストックが刺さりません。
中盤は岩が多く、雪はそんなに積もっていませんでしたので普通に汗をかきながら登る
感じでした。
途中の道標を過ぎた辺り2100〜2200で雪が積もって岩とミックスになりますので、アイゼンを付けました。雪がない所もありますが、早めにつけても良いと思います。
山頂付近はスネまで雪がある所もありましたが、基本雪は気にならないくらいでした。
どちらかと言うと、陽の当たりやすい斜面で雪が解けて凍ってした所を気をつけてください。危険な所はありませんでした。
山頂のヒュッテは閉まっていましたので、テーブルをお借りしてご飯をいただきました。
風は避けられるが、陽が当たらないと相当冷え込みます。ハードシェルのズボンと上はソフトの上に暑いダウンフーディで丁度でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン