YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

自慢ですが歌うのは上手いんです、天城越え・・・ず、周回コース。

こまこまさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:グダグダ歩きの万年初心者。絶対しないと誓った山登りにハマったのはなぜ?夫が単身千葉に在住。たまに遠征します。中学生の頃、札幌岳にクラスで登山。豊滝コースの空沼分岐でリタイヤしたのが、今頃になって悔やまれる…あの頃はもうちょっと体力あったのに…と。
    ボッチ歩きしています。見かけたら声かけてみてください。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

伊豆半島南部・天城山・長九郎山

2015/12/15(火) 23:47

 更新

自慢ですが歌うのは上手いんです、天城越え・・・ず、周回コース。

公開

活動情報

活動時期

2015/12/12(土) 11:04

2015/12/12(土) 16:31

アクセス:204人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 832m / 累積標高下り 842m
活動時間5:27
活動距離8.36km
高低差371m
カロリー2289kcal

写真

動画

道具リスト

文章

谷川以来2か月ぶりの遠征は天城。なぜ天城?翌日、平塚で顔合わせがあるから…。箱根は去年行ったしね。

11日成田空港は強風だったようで、18時5分に飛び立つ予定が20時20分に空へ。予定よりだいぶ遅れて成田を出発。田舎者には大敵な首都高を右だ左だと大騒ぎしながら通り抜け中継地点の伊勢原に向かう。それにしても23時過ぎても三軒茶屋で渋滞って…恐るべし首都高。0時過ぎに宿泊地着。ワイン1本空けて就寝。

12日朝、なか卯で朝食をとったあと、呑気に天城高原を目指す。途中でコンビニに出会えると信じて買い物もせず…。さぁ、行くぞ~!あれ?メール?なんと三角山ナイトハイクのお誘いが…行きたいけれどムリ~~!泣く泣くお断りをする。
ナビに言われるがまま、いくつもの有料道路を走っていくうちに焦りだす。コンビニないかも?伊豆スカイラインの終点天城高原に到着。お店はないらしい。高原のホテルの売店に飛び込み、水・パンを購入。これとカップ麺・チョコを持って歩こう。

天城高原ゴルフ場にあるハイカー専用駐車場にはすでに数十台の車。我が家遅いよね。トイレは12月から3月まで使えません。靴を洗う蛇口も使えません。でもホテルで済ませてきたので大丈夫。

11時5分 登山開始。天城縦走路入口の立派な看板から歩く。ゴルフをする音を聞きながらまずは分岐まで下り。

11時23分 四辻着。左に行くと万二郎岳、右に行くと万三郎岳。左に行きます。ルンルンと余裕で歩く。とはいえ、いつも通りの鈍足だけど。気がかりなのは、最近まったく歩いていなかったってこと。ジムにも行ってないし…。大丈夫か?

歩きやすい道を登って行くと…
12時19分万二郎岳着。さすがに頂上は風が強い。伊豆スカイラインを走っていたときは晴れていたけれど、だんだん曇ってくるし、結構寒い。フリース着てよかった。ホテルで買ったあんパンを半分食べる。夫は1個食べる。食べ物は貴重だ。座っていると寒いので早々に歩くことにする。

万三郎岳までの道は、ガレあり、平らな道あり、崩れあり…登りあり下りあり…変化があって楽しい。これで寒くなければ最高なのだけど、風が強い。耳が痛い。容赦なく続く登りと下りに万年初心者の足はボロボロになっていく…。せめて景色が良ければ…富士山がちらっとでも顔を出してくれれば…気も晴れるのに…。仕方がないので、心の中で、天城越えを歌いながら歩いてみる…歌は得意なんだけどなぁ。

13時50分 万三郎岳着。それなりにかかりました。それが我が家です。いいんです。でも、やっぱり寒い。残りのパン半分を食べ、夫は残りのパン1個食べ…カップ麺作らなくていいよね…寒いから下りよう。団体さんと写真の写し合いをしてから下山開始。

この先、一気に階段を下りる。でも、この階段結構土が崩れていて、膝弱おばさんにとっては辛いもの…。

14時48分 涸沢分岐点着。ここからはトラバース気味に歩いていくだけなんだろう…と地図を見て思っていた…んだけど、確かにそうなんだけど、岩と石がゴロゴロ。歩きにくい。でも、苔がきれいで、たびたび「きれいだねぇ」って足を止めて撮影(きれいなのを言い訳にした休憩とも言うが)。ここで雨がポツリポツリ。うそでしょ~!

15時45分 ヒメシャラの林通過。このあたりになると、道はほんとに歩きやすい感じになる。加えて、晴れ間も広がる。遅いんだよ~。足はもうボロボロ。

16時16分 あと200mで四辻の地点で鹿に遭遇。「なにタラタラ歩いてんだよ~、もう日が暮れるぞ!」とばかりに見つめられてタジタジ。写真を映したい気持ちと焦りで思い切りピンぼけてしまった。

16時17分 四辻着。1周したね。お腹空いたね。駐車場についたら、カップ麺食べよう!
足取りが速くなる。

16時31分 駐車場着。さぁ、カップ麺食べよう。あれ?頂上でお湯を沸かそうとしなくてよかった。どうやらガスしか持って行ってなかったようだ…。気を取り直してお湯を沸かそうとするけれど、風とガスが冷え切ってしまっているせいか火力が弱い。もういい、宿に行こうよ…。

伊東温泉のペンション「ビューリゾート マリンヒルズ」へ。このペンション、温泉ありのおいしいブイヤベースありの宿。お値段も手ごろで〇でした。夫は、19時30分に撃沈。私も21時30分には爆睡。

翌日は、久しぶりに半端ないくらいの筋肉痛に襲われました。

周回コース、楽ちんコースなんでしょうが、やはりそこは百名山です。甘く見ていてすみません。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン