YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大滝山(日高村)へシダ刈りに

おかかさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:天気の良い日に花を訪ねたり、冬場は主に里山をのんびり徘徊しています。
  • 活動エリア:高知, 愛媛
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

いの町

2015/12/20(日) 16:57

 更新

大滝山(日高村)へシダ刈りに

公開

活動情報

活動時期

2015/12/16(水) 08:41

2015/12/16(水) 13:54

アクセス:243人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 336m / 累積標高下り 501m
活動時間5:13
活動距離4.12km
高低差236m
カロリー1413kcal

写真

動画

道具リスト

文章

寒いのが苦手で冬は里山に行くことが多い。
日高村運動公園の南側の大滝山には冬の間何度となく行く。
今年も1月から3月迄はよく行ったものだが、その時は大滝山公園の北側の岩場へ行く道や三角点に行く道の一部にシダが繁ってうるさかったので、行くたびに剪定鋏でチョキチョキと刈っていた。
けれど、夏を越したので又シダが成長しているだろうからと、今回はそれを刈るのが目的で各々が鎌やら剪定鋏やらを持ち、やる気満々でこの冬初の大滝山に行ってみた。
ところが公園の手前から、あらら、なんと草や木がキレイサッパリ刈られている。
地元の方が整備されたのでしょう。
私達の出る幕が無かったね〜と言いながら、公園や岩場のツツジに絡んだ蔓の根元を切ったりシダの残りを刈ったりお茶したりと、そこで1時間程過ごした後石鎚神社に行くと、そこも邪魔な木が切られて展望が良く明るくなっていた。
既にきれいなのに何かしたい私達は神社の周りに残ったシダを刈った後、三角点に向かいます。
途中、道に被さったシダを刈りながら行くのですが、このチョキチョキが気持ち良くてやりだすと止まりません。
三角点の周りのシダも刈り、帰りはやまんばの洞窟に寄った後公園に戻って昼食を摂り里山を満喫したのでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン