YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

武甲山〜子持山〜大持山 周回 この時期 武甲山の山頂は気温10度もあった。

のぶさんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:以前は渓流釣りにハマっていて沢登りも少しは経験しました。2012年に
    富士宮口から富士山に二度ほど登り
    登山に開眼し2013年の秋に黒戸尾根から
    甲斐駒ヶ岳に登った事により
    さらに登山の魅力にはまり込んでます。皆様よろしくお願いします!
  • 活動エリア:群馬, 山梨, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:埼玉
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

武甲山・伊豆ヶ岳・子持山

2015/12/16(水) 13:59

 更新

武甲山〜子持山〜大持山 周回 この時期 武甲山の山頂は気温10度もあった。

公開

活動情報

活動時期

2015/12/16(水) 08:53

2015/12/16(水) 13:42

アクセス:475人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,216m / 累積標高下り 1,236m
活動時間4:49
活動距離9.75km
高低差794m
カロリー2252kcal

写真

動画

道具リスト

文章

車は、一の鳥居駐車場に停めました。12月の平日という事で駐車場は
8時半時点で5〜6台でした。
駐車場の奥に登山ポストが設置してありそこから登山道になります。
登山道には一丁目から始まって、五十丁目位だったと思いますがそれぞれの石碑がありました。十四丁目位までははコンクリートの道を登って行きます。
登山道は先週に降った雨ので湿っていて滑りやすくなっていた。
しばらく九十九折を登って行くと
大杉の広場に着きます。そこから30分くらいで山頂直下の神社につき
更に登って行くと山頂に着きました。山頂はそれほど、広くはありません 山頂からは秩父の町が綺麗に見えた。今回は周回という事で数分で山頂を後にして 子持山に向かいます。子持山へは急な下り坂を下って行くとやがてシラジクボに着きます
そこからは200m位の登り返しになりました。山頂は狭かったですね
子持山から大持山も急坂を下って少し登り返しがあります。
ここで12時少し回っていたので昼食を取り、妻坂峠まで一気に下りました。下りは最初緩やかな直線で以外と楽に下ることができた。
妻坂峠からは九十九折を下ります
途中 沢の渡歩して林道を横切り
一の鳥居までは30分で下り
本日の武甲山〜子持山〜大持山周回は無事に終わりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン