YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高安山の古道「しろ道(二階塚古墳)」

ふぁんトントさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:生駒山系を中心に低山徘徊を楽しんでいます。古道、廃道、鉄塔巡視路など人の少ないところを好む傾向があるようです。

    生駒山系ローカルガイドのモデレーターを務めています。
    https://goo.gl/CkXGyk

    Facebookページ
    http://fb.me/2015juantonto

    Google StreetView|Trusted Photographer
    https://goo.gl/6Frrdj
  • 活動エリア:大阪, 奈良, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

生駒山・神津嶽・大原山

2015/12/17(木) 11:40

 更新

高安山の古道「しろ道(二階塚古墳)」

公開

活動情報

活動時期

2015/12/16(水) 10:47

2015/12/16(水) 11:53

アクセス:711人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 573m / 累積標高下り 200m
活動時間1:06
活動距離1.64km
高低差378m
カロリー615kcal

写真

動画

道具リスト

文章

「しろ道」は高安山越十二道の一つで、現在の地理院地図には記載されないルートです。勾配のキツイ区間をジグザグに登り、途中の320mと380m付近に二つの両袖式古墳を見ることができます。いずれも、上下二段になっていることが確認されており、二階塚古墳と呼ばれています。また、400m付近から巨岩が列状に散在しており、古代高安城の列石遺構かもしれません。(詳細不明)

登りついた個所は一元の宮の西端部になり、フェンスが設置されていて通り抜けはできません。下山は同じルートを利用するか、神光寺道を利用してください。神光寺道は後日レポートします。

2015.12.23追記
しろ道から登った場合、フェンス西側の土塁状の植林帯を南に進んで神光寺道と合流します。そこからは、三角点のある峯山に通じています。フェンスを乗り越えることなく安全にハイキング道と合流できます。
(神光寺道の活動日記参照のこと)

2016.02.18追記
動画を追加しました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン