YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

本日も晴天!ダイヤモンド富士鑑賞ツアー@高尾山

takeshiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:埼玉, 東京, 神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2015/12/19(土) 17:07

 更新

本日も晴天!ダイヤモンド富士鑑賞ツアー@高尾山

公開

活動情報

活動時期

2015/12/19(土) 13:08

2015/12/19(土) 17:07

アクセス:219人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 492m / 累積標高下り 489m
活動時間3:59
活動距離7.17km
高低差413m
カロリー1555kcal

写真

動画

道具リスト

文章

冬至の前後に「ダイヤモンド富士」が見られるということを知り、決まっていた予定を変更して、延び延びになっていた同窓会ハイキングをこの日にセッティング。ひと月前から天気が晴れるようにと祈りつつ、今日を迎えたが、昨日から快晴で、今朝もマンションのベランダから富士山がくっきり見え、テンションあがる。12時に高尾山口に集合、お約束の「とろろ蕎麦」からスタート。あまり早く山頂に着いても16時の日の入りまで持て余してしまうので、ミュージアムにも寄って時間つぶし。その後、1号路~金毘羅台~ケーブルカー乗り場。天狗焼に並んで時間つぶし。薬王院で懺悔をして時間つぶし。ゆっくり登ったが15時には山頂に到着。すると富士山がドーンと目の前に。同時にすでに3脚を構えたカメラマン達がドーンと陣取っている。少し場所を移動せざるを得ず、紅葉台へ。良い場所が残っていた。16時10分、ようやく太陽が富士山にかかりはじめた、かと思ったら、16時12分、「ダイヤモンド富士」が出現、それはほんの30秒ほどで歓声とともにあっけなく沈んでいった。しかし、晴天に恵まれ、素晴らしい自然の絶景を堪能できた。近くにいたおじさんが、毎年来て撮り続けているが、この3年でベストの条件だった、と話されていた。日頃の行いがよい仲間と来れたからだと感謝するのであった。いい1日でした。また、来よう。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン