YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霊仙山(米原)醒ヶ井駅~山頂~柏原駅 今シーズン初、雪の世界\(^o^)/

穂高 大陸系さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ハイキングクラブよもぎ所属、富山大学ワンゲル部経験。
    主に近畿の山中心。冬はBCスキー(テレマーク)を練習中。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

霊仙山・烏帽子岳・三国岳

2015/12/20(日) 14:50

 更新

霊仙山(米原)醒ヶ井駅~山頂~柏原駅 今シーズン初、雪の世界\(^o^)/

公開

活動情報

活動時期

2015/12/20(日) 07:14

2015/12/20(日) 14:40

アクセス:219人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,653m / 累積標高下り 3,621m
活動時間7:26
活動距離20.28km
高低差993m

写真

動画

道具リスト

文章

大阪発、この時期に日帰りでキッチリ8時間歩けるのは何処か?そんな選定から霊仙山を選びました。
でも、よくよく考えたら一昨日の寒波で上部は雪が積もってるかも…と言うことで急遽アイゼンとロングスパッツを用意して望みました。

さて、醒ヶ井駅からバスを待つのも歩くのとスタート時間は変わらないので、駅から歩行開始、30分で上丹生集落。
谷中谷の道崩壊は看板も出てましたが、直近での通行例もあり、工事現場は迂回して進みました。
それにしても、谷中谷、屏風岩から道なき道になり、所々川の中を歩く(涸れ沢なので歩けます)感じです。これで少し前に雨が降ってたりしたら歩けなさそうで、非常に判断の難しい道です。
沢登りの経験と自己判断、安全を確保できる方のみの通行でお願いします。

広畑から杉林を直登、いよいよ雪が出て来ると、道が消えました。こんな時は道を探すより一番高い所へ向かってひたすら登る。で、山頂直下に出ました。

既に雪の直登開始からスパッツ&アイゼン装着でしたが、山頂付近は道も凍って、所々30cm程の吹きだまりがあり、雪対策は必要不可欠でした。そのかいあって、景色は最高!
360°見渡せる、回りはアルプスのような雪と岩のミックス。風も辛すぎることはない(寒かったけど)感じで、薄着でも歩いていれば大丈夫といった感じでした。

12月は前線が通過しやすく、なかなかこんなにいい天気には当たりませんが、今回はたまたま最高の1日に当たりました。

山の神様に感謝です。

帰りは柏原コースを下りました。結構長くて最後まで森の中を歩くので、この時期は16時を越えるとライトが欲しくなる道です。

霊仙山はメジャーな樽ヶ畑コース、今畑コースを除くとかなり人が入ってないコースになり、難しいですが、登り応えがあるいい山です。ヒルのいない時期を狙ってまた来たいなぁ(^o^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン