YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高安山の古道「神光寺道(高安古墳群)」

ふぁんトントさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:生駒山系を中心に低山徘徊を楽しんでいます。古道、廃道、鉄塔巡視路など人の少ないところを好む傾向があるようです。

    生駒山系ローカルガイドのモデレーターを務めています。
    https://goo.gl/CkXGyk

    Facebookページ
    http://fb.me/2015juantonto

    Google StreetView|Trusted Photographer
    https://goo.gl/6Frrdj
  • 活動エリア:大阪, 奈良, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

生駒山・神津嶽・大原山

2015/12/23(水) 11:10

 更新

高安山の古道「神光寺道(高安古墳群)」

公開

活動情報

活動時期

2015/12/22(火) 09:38

2015/12/22(火) 11:30

アクセス:647人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 820m / 累積標高下り 371m
活動時間1:52
活動距離2.74km
高低差451m
カロリー1044kcal

写真

動画

道具リスト

文章

神光寺は高安山の麓、服部川にある名刹として知られる。周囲には横穴式の石室を持つ古墳が大小200もあるという。高安城の本丸跡と推測される三角点の設置された峯山まで一直線に尾根を駆け上がるのが「神光寺道」である。

古墳を見ながら笹に覆われた道を登っていくと、自然林に巨岩がいくつも横たわる山道となる。標高270m付近と380m付近に平坦地があり、明らかに人工的に掘削されたと思われる地形が見られる。山城によくある見張り台や砦跡と推測できるのではないか。そういう風に見ると道の傍らに置かれた巨岩は、下から攻めてくる敵から身を隠すのに適している。雑木が繁茂してなければ、大阪湾から六甲まで見渡せる絶好の場所と言える。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン