YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

好天の蔵王スキー2日目

ryuさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ゲレンデスキーの記録(滑走本数)を見るのにとても便利で利用しています。
    山行の方は最近は、近場の低山や趣味を兼ねた山城巡りが中心でぼちぼちと登っています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

蔵王山・雁戸山・不忘山

2015/12/25(金) 23:58

 更新
宮城, 山形

好天の蔵王スキー2日目

活動情報

活動時期

2015/12/23(水) 08:53

2015/12/23(水) 14:45

アクセス:241人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間52分
  • 活動距離活動距離32.38km
  • 高低差高低差768m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り3,347m / 3,450m
  • スタート08:53
  • 1時間0分
  • ザンゲ坂09:53 - 09:54 (1分)
  • 2時間45分
  • 鳥兜山12:39 - 13:35 (56分)
  • 47分
  • 鳥兜山14:22 - 14:22 (0分)
  • 23分
  • ゴール14:45
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

蔵王スキー2日目は、よく晴れた。

今日は、蔵王ロープウエイ山麓線から上がってみる。山頂コースはまだクローズだが、樹氷高原駅で聞いてみると未整備だが全く滑れないわけではなく、自己責任でということらしい。

地蔵山頂駅からはすばらしい展望が広がっている。地蔵山までのハイクアップの誘惑に駆られたが、今日は滑りに専念する。

ザンゲ坂を下り、途中できれいに整備されたザイラーコースを数本かっ飛び、さらにユートピアゲレンデまで下る。その後は、中央ゲレンデに戻り、さらに今日からオープンのダイヤモンドバレーを滑る。後半は中央ゲレンデのコブで遊ぶ。(遊ばれる。)

下りは、大平コースで上の台に下る。
大平コースも一応クローズだが、宿の主人の気をつければ大丈夫との言葉どおり、北部九州の某スキー場のように土混じりで狭くなったゲレンデでも「滑走可」という状態に比べれば、はるかに快適な滑りができた。

ただ、上の台のゲレンデは所々土も見えていて、チューンしたばかりの板には少しかわいそうだった。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン