YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

宮指路岳⇒仙ヶ岳

EIZさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ストレス発散+体力つくり。2014年8月に職場メンバーに連れられ?富士山登頂してから、山登りにはまりかけています。ソロ活動が中心ですので、無理せず、永く続けられればと思っています。
  • 活動エリア:岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

入道ヶ岳・仙ヶ岳・宮指路岳

2016/02/15(月) 23:19

 更新

宮指路岳⇒仙ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2015/12/26(土) 08:15

2015/12/26(土) 11:47

アクセス:160人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,574m / 累積標高下り 1,506m
活動時間3:32
活動距離8.62km
高低差643m
カロリー1530kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年は暖冬で鈴鹿連峰南部であれば、雪の心配もないと考え、宮指路岳⇒仙ヶ岳の縦走(周回)を目指すことにした。
 朝7時前に自宅を出たのだが、東名阪は帰省ラッシュのためか、四日市東IC~鈴鹿ICまで11km・55分の渋滞表示がでていた。四日市ICまではそこそこ流れたので、そこで高速を降り、R306→県道で小岐須渓谷に向かった。林道(舗装道)の行き止まりのところに10~20台駐車できるスペースがある。ここにはWCがない。約2km手前の山の家(冬季のため営業していなかった)のところにも駐車スペースがあり、WCもある。
準備を済ませ、活動開始。数百m戻ったところに宮指路岳への登山口がある。山頂までの道中、何度か沢渡りがある。9か所の通報ポイントの標識がある。適度にマーカがあるので踏み跡とセットで登って行けば迷うようなことはなかった。通報ポイント2でヤケギ谷コースに向かい、通報ポイント8で東海展望経由に向かった。稜線に出ると風が強く、寒かった。宮指路岳山頂は三等三角点である。山頂からは、北方面(御在所、鎌等)が良く見えた。山頂付近で出会った方に写真を撮っていただき、仙ヶ岳に向かって尾根縦走に入った。風が強かったので尾根付近のザレ場はややビビりながら通過した。帽子を飛ばされたが、追っかける勇気はなく諦めた。強風に耐えながら仙ヶ岳(西峰)に到着。記念撮影を済ませ、仙鶏尾根を東峰方面へ向かった。東峰で折り返し、仙の石では、新名神や野登山が良く見えた。小岐須(屏風岩)方面へ下山した。通報ポイントは5~1があった。通報ポイント1から駐車スペースまでは林道を20~30分歩いた。朝は、自分の1台のみであったが、5台停まっていた。
本日、山中で出会ったとは、4人だった。今度、来た時は、野登山→仙ヶ岳を目指したい。今日が登り納めかどうか・・・

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン