YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

布引滝、高雄山、再度山、大竜寺、堂徳山、市章山、錨山、諏訪山 ソロトレッキング

うまそさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:去年の秋に登山を始め、山の魅力にハマってしまいました。
    これまでは六甲山を中心に近畿圏の山に行っていましたが、東京転勤単身赴任となりました。
    これから、関東地域の山にもいろいろ行ってみたいと思います。
  • 活動エリア:東京, 埼玉, 長野
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2015/12/27(日) 16:01

 更新

布引滝、高雄山、再度山、大竜寺、堂徳山、市章山、錨山、諏訪山 ソロトレッキング

公開

活動情報

活動時期

2015/12/26(土) 11:50

2015/12/26(土) 16:46

アクセス:133人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 861m / 累積標高下り 892m
活動時間4:56
活動距離10.93km
高低差454m
カロリー2457kcal

写真

動画

道具リスト

文章

膝痛の静養のため1ヶ月ほど登山を休んでいたが、我慢できなくなり、回復状況確認も含めて近所の低山に出かけた。
新神戸駅→布引滝(雌滝、鼓滝、雄滝)→市ヶ原→高雄山→再度山→大竜寺→堂徳山→市章山→錨山→諏訪山→元町の約10kmのルートを膝の様子をうかがいながらゆっくり5時間かけてのトレッキング。
新神戸駅から市ヶ原まではほとんどが舗装されているハイキングコース。ハイヒールでも問題ないほど。
市ヶ原から高雄山山頂へはかなりの急登が続く。山頂かな?という場所に出るが、そこは山頂ではなく、尾根道を一旦降り、更に急登を登ったところに山頂があった。展望はあまり良くない。
再度山山頂へのルートは案内がなく取り付きが分かりづらい。何となくこっちの方かな、というところを入って行くと、山頂まで10分という小さな案内板があった。
再度山山頂には特に何もない。
登ってきた道の反対方向に踏み跡があったのでそっちに降りて行くことにした。少し行くと大竜寺への案内があった。かなり急な降り道を降りて行くと大竜寺の裏手に出た。
大竜寺からはそのまま諏訪山方面に降りて行く予定だったが、膝の調子がすこぶる良く、少し遠回りして堂徳山、市章山、錨山を回って、ビーナスブリッヂ、諏訪山を経由して元町まで行くことにした。
膝は最後まで痛くなることは無かった(ボルタレンが効いていたのかもしれないが)。しかし、ここ1ヶ月前から出始めた股関節痛(坐骨神経痛)が、最後の方で痛み始めた。我慢出来ない程ではなかったが。
帰ってからしっかりストレッチをした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン