YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

米の山展望台(こめのやまてんぼうだい)

コックンさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:好きな食べ物
    イカの刺身
    イカソーメン
    イカの塩焼き
    イカの塩辛
    アタリメ
    イカの一夜干し

    2014年12月に
    超低山(里山)歩きを
    はじめる
    一山一神主義
    趣味=妄想
    特技=すぐ飽きること







  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1955
  • 出身地:佐賀
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/12/29(火) 18:52

 更新

米の山展望台(こめのやまてんぼうだい)

公開

活動情報

活動時期

2015/12/29(火) 13:40

2015/12/29(火) 14:07

アクセス:306人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間27分
  • 活動距離活動距離7.12km
  • 高低差高低差532m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り275m / 801m
  • スタート13:40
  • 27分
  • ゴール14:07

写真

動画

道具リスト

文章

買い物がすんで、昼食を久しぶりに篠栗の地蔵豆のランチにしようと提案した。
開店寸前に予約をいれたので、ほとんど待たされずテーブルにすわり、定食が出てくる前に、なんだかんだとバイキング形式の豆腐料理をつまんでいたら腹一杯になった。

母が山がきれいだとさかんに言ってたから、地蔵豆腐から篠栗の米の山展望台までは、例のわらび野を過ぎてすぐなので連れていった。
母はわらび野でコーヒーを飲んだことを覚えていてくれた。
妻は若杉楽園には来たことがあると言ってた。

米の山展望台は最高の天気だった。

パラグライダーやハングライダーの愛好家たちが、今日は最高の風なんですと言いながら次々に飛んでいった。

母と妻は、ひとりの人が飛ぶたびに拍手しながら行ってらっしゃあ~いと叫んでいた。

母が、今日はいい時間を過ごさせてもらったと喜んでくれた。

次は、母を皿倉山に連れて行ってみようかと密かに思った。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン