YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬の縞枯山

琥珀さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

八ヶ岳

2016/09/28(水) 02:20

 更新
長野, 山梨

冬の縞枯山

活動情報

活動時期

2015/12/30(水) 09:30

2015/12/30(水) 13:50

アクセス:220人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間20分
  • 活動距離活動距離4.81km
  • 高低差高低差203m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り359m / 346m
  • スタート09:30
  • 19分
  • 縞枯山荘09:49 - 09:54 (5分)
  • 4分
  • 雨池峠09:58 - 10:01 (3分)
  • 16分
  • 雨池峠10:17 - 10:21 (4分)
  • 34分
  • 縞枯山10:55 - 11:14 (19分)
  • -
  • 縞枯山11:12 - 11:15 (3分)
  • 1時間20分
  • 縞枯山12:35 - 12:37 (2分)
  • -
  • 縞枯山12:37 - 12:40 (3分)
  • 13分
  • 雨池峠12:53 - 12:55 (2分)
  • 3分
  • 縞枯山荘12:58 - 13:31 (33分)
  • 19分
  • ゴール13:50
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

今年最後の山をどこにするか悩み、
アクセスが良くトイレに困らない
北八ヶ岳にしました。

道路は最後まで凍結も無く、スタッドレス装着して行きましたが、この日はスタッドレスを履いていなくても大丈夫な状態でした。
今年は雪の量が少なく、スキー場もサイドは岩が出ているので、気を付けて下さいとアナウンスが流れていました。

それでも、登山客、スキー客、観光客と
とても多く、始発のロープウェーには
乗れませんでした。

当初の予定通り縞枯山方面に歩を進めましたが、積雪量が少ないとは言え
とても美しい景色でした。

最初の分岐点で、縞枯山に行くか北横周回コースへ行くか悩みましたが、北横に向かう方が多かったのを思い出し、渋滞を避け縞枯山方面へ向かいました。

次の分岐点で行った事の無い雨池へ向かいましたが、景色の開けた所で雪の無い山々が見え、雨池に向かう気持ちが無くなり、縞枯山に引き返す事にしました。

展望台までアイゼン付けずに登れましたが、
アイゼン装着している方も多かったです。

山頂は積雪量が少ないため、木より随分と低くなり、枝の合間から景色を見る感じでした。
展望台へ向かう途中に絶景ポイントがあり、素晴らしい景色を見ることが出来ました。
展望台からの景色は更に素晴らしかったですが、風を遮るものが全く無いため、めちゃくちゃ寒かったです。

帰りは縞枯山荘に寄り、栗ぜんざいを頂きました。
とっても美味しかったです。

今年は雪量は少ないですが、展望も素晴らしくて、雪山初心者の方でも大変登りやすい山なので、是非とも訪れて欲しいです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン