YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初詣@笹倉山

ケーキさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

船形山(御所山)・泉ヶ岳・蛇ヶ岳

2016/01/01(金) 10:49

 更新

初詣@笹倉山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/01(金) 08:38

2016/01/01(金) 10:49

アクセス:138人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 364m / 累積標高下り 360m
活動時間2:11
活動距離2.56km
高低差317m

写真

動画

道具リスト

文章

元旦。
雪山デビューと初詣でを兼ねて笹倉山へ。
晴天のはずが、現地に着くと大雪。
元旦なのに、駐車場には既に数台の車が。
積雪もさほど深くはないので、御門杉口から登頂開始。
徐々に急な登りになる姥坂。
しばらく登ると姥坂の石を発見。
ちょっとぱつっていて、眺子ノ口展望台をスルーしてしまった。
亀の子石もすっかり雪に覆われ、知らなければ亀とはわからないお姿。

途中幾人かとすれ違うが、地元の方のようで長靴に防寒着のみの手ぶらで降りてくる、きっといつも参拝してるのだろう。
一方ぼくは完全な登山装備、ちょっと気恥ずかった。
亀の子石を少し過ぎたくらいから、登りが急になり圧雪と相まって、かなり足元が危うい、アイゼンがあれば役に立っただろうが、アイゼンはない…

慎重に脚を運びながら、仙台平野と太平洋を望める国見崎展望台へ。
かすかに太陽の光を確認できるくらいで眺望ゼロ、ちょっとだけ期待してたんだけど(・_・;

そこからすぐが山頂の薬師堂。
同じ道を引き返すのはもったいないので、薬師堂の後方から難波御門コースへ。

膝の下まで積雪があるが、サラサラ雪なので気にせず行軍。
坂は急だが、圧雪ではないので歩きやすくスイスイ進む。
が、途中で人の足跡がなくなりキツネがタヌキのような足跡しか見えなくなり、あわや遭難しかける。
慌てて下りすぎるのはやばそうだったので、稜線っぽいところに戻りしばらく歩くとなんとか人が歩く道に合流でき無事に下山終了。

2時間弱の山でも雪山は侮ってはいけない、ということを教えてもらいました。

今年も元気に楽しく山登りをして行きたいですね!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン