YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

民間信仰のみち 瑞穂区

かっちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に東海地方を活動エリアとし、ハイキングをメインにしています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1953
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

名古屋市

2016/01/01(金) 15:14

 更新

民間信仰のみち 瑞穂区

公開

活動情報

活動時期

2016/01/01(金) 11:00

2016/01/01(金) 13:00

アクセス:103人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間2:00
活動距離0m
高低差0m

写真

動画

道具リスト

文章

1月1日初詣代わりに民間信仰のみちを歩く。
市大病院前から西へ歩いて10分程で神明社に着く。樹齢100年を超えるというご神木の大楠が迎えてくれる。ここからすぐ南の信正寺へ。門前の “野仏阿弥陀・三観音”に挨拶して、名市大へ向かう。構内の小高い丘が“八高古墳”である。金龍寺(約10mの観音像あり)前を通り、盛屋寺へ。門前には “庚申塔”があり、今も残る庚申信仰を知るうえで、大変貴重な存在だ。八劔社から曲がりくねった坂道をたどると“高田城跡”と伝えられる御劔小学校へ出る。冨士八幡社を経て、昔日の面影を残す“宮参り道”を行けば“肴瓮石伝説”の神之内八幡社へ。観音堂(十三仏、庚申塔あり)から一之御前神社を経て“おできの神様”とあがめられている直来神社、“乳信仰”で有名な海上寺、そして眞好天神社に至る

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン