YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

多度山→石津御嶽→美濃松山(縦走)

EIZさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:ストレス発散+体力つくり。2014年8月に職場メンバーに連れられ?富士山登頂してから、山登りにはまりかけています。ソロ活動が中心ですので、無理せず、永く続けられればと思っています。
  • 活動エリア:岐阜, 三重
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

多度山・美濃松山・石津御嶽

2016/02/15(月) 23:18

 更新

多度山→石津御嶽→美濃松山(縦走)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/04(月) 09:33

2016/01/04(月) 13:21

アクセス:232人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,099m / 累積標高下り 2,149m
活動時間3:48
活動距離16.01km
高低差620m
カロリー1305kcal

写真

動画

道具リスト

文章

正月三が日は家族と行動していたが、皆さんのレポートを見ていて家にこもっているのも苦痛になってきたので、今日は山行に出かけることにした。息子の部活が休みなので一緒にトレーニングしないかと誘ってみたものの、一蹴され、いつもの単独行になった。活動時間に制約があり、遠出はできないので、昨年末と同様の多度山から足を延ばすことにした。ポケットパークは通過し、健脚登山口の麓に駐車しようと思ったが、出足が遅く、満車だったので路駐にした。駐車禁止の標識はないので大丈夫? 
前回同様、健脚コースから多度山頂(三角点)を目指す。山頂で一息ついて、石津御嶽方面へ向かった。途中の分岐では、左ルートを選択。展望のない山中のルートだった。その後、工事現場のところで標識に従い、林道を進んだが、遠回りだった。石津御嶽で折り返した。復路でパラグライダー発射場に立ち寄った。当たり前かもしれないが、展望は良い。先端まで行く度胸はなかった。往路の反省を活かし、工事現場のところは、林道を通らず、山中の踏み跡を進んだのでショートカットできた。その後、分岐では、往路と反対のコースを選択。展望のきく鉄塔の下で軽食をとり小休止。多度山からは初めてとなる中道で下山した。多度大社のやや西に降りてきた。獣避けゲートがあったが、生活道路からの入口には標識らしきものがないので、昨年の夏に瀬音コースを下山しこの前を通過していたが気付かなかった。次回は、ここから登ってみたい。今日も穏やかな日だったので、多度大社も参拝客で賑わっていた。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン