YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

五助谷遡行

キシリとおるさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:中学高校とワンゲル部だったけど、六甲山にテント泊して酒を呑むだけが主な活動だったので、自分では登山のキャリアだと思ってないし、他人にもワンゲル部に入っていたことを話すことはめったにありません(^o^;)

    枕が変わると眠れないし、毎日風呂に入らないとダメな人だし、そもそもスキルもないので、近場の低山を日帰りで楽しむだけにとどまってます。

    ボルダリングとトップロープクライミングを少々。
    ビレイ出来ます(^^)

    好きなブランドはSOUTH FIELDと日進ゴム。

    ロック馬鹿です。
    プログレ、ポストロック、インダストリアル、サイケなんかが大好き。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1961
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/01/09(土) 15:16

 更新

五助谷遡行

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 07:37

2016/01/09(土) 12:10

アクセス:343人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,056m / 累積標高下り 1,060m
活動時間4:33
活動距離8.45km
高低差615m
カロリー1911kcal

写真

動画

道具リスト

文章

JR住吉駅からエクセル東までバス。

石切道の分岐点から五助谷へと入渓。
昨春にも行こうとしたんだけど、草深くて降りていく道が分からず断念したとこ。
流石に草は少なく、踏跡がしっかり分かって無事、谷に降りることが出来ました。
有名(?)な指差し岩から沢を遡行。

五助滝を堪能。
さすがに五助滝は上れませんが、そのあとの小さい滝二ヶ所は滑りやすいというのに登山靴で無理やり登って突破。
最後は道無き斜面をひたすら藪こぎしてガーデンテラス通用口にひょっこり出ました。
時間は短いがとにかく疲れた。

特に景観が綺麗というわけじゃ有りませんが、達成感のある楽しいルートでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン