YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

浄化

蛸也さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:衣食住を担いで山に身を投じる事に重きを置き、テン場で過ごすチルタイムに最大の幸せを感じて春夏秋冬出かけております。

    グダグダとくだらない事をつぶやいていますが、いたって真剣なさんぴん世代です。

    余談が多くてすみません( ´_ゝ`)
  • 活動エリア:福岡, 佐賀, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2016/01/10(日) 10:06

 更新

浄化

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 05:28

2016/01/10(日) 07:52

アクセス:685人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 932m / 累積標高下り 617m
活動時間2:24
活動距離3.22km
高低差803m
カロリー864kcal

写真

動画

道具リスト

文章

ビジネスマンでもないのだけれど、タイトな1日を送っていると、アヤっちやCoki-aさんが言うところの『周りの空気が澱む』感覚が身に沁みてくる。

隙を見つけて浄化しなければ…。日曜の朝ならちょっとだけ山に行けそうなので、秘かに近場の朝駆けを目論んでいた。

土曜の夜遅くに帰宅して深夜に就寝。
おい起きれんのか俺(笑)?。
もういくらも眠れないので、目覚ましではなくタイマーをセットする。起きられなければ起きられなくてもいいや。

タイマーで目を覚ます。午前4時。暖かい布団と睡魔で30分ほどグダグダしてる。
「もう朝日は間に合わんのやないか?寝ちゃいなよ♪」と悪魔が囁いてくる。

しかし天使が言ってる「まだバイクなら間に合うぜー」
タイムリミットが近付いてきたのでゴソゴソと起きて、ソーッと家を出る。

皆さんまだ就寝中なので目の前のコンビニまでバイクを押して行き暖機する。

山を越えて太宰府まで行き、宝満の車道を一気に駆け上がると途中チラホラ路駐があった。だが一の鳥居でまさかの駐車ゼロ!!。いつもスシ詰めなのに?
「なにこれ?今日登っちゃダメ系の日なの?」

と不安になるがとりあえずスタート。

三人程の方とすれ違い、ジャスト一時間で山頂へ。

朝日はダメっぽいので朝食を食べてしばしチルアウト。
寒さとコーヒーとカップラーメンのお陰でトイレが近くなり、トイレがあるキャンプセンターから下山しました。


バイクでの帰り道に太宰府天満宮の参道を通ると、まだ早い時間なのにたくさんの人が歩いて行く。

ふと「いつ以来ここに来てないのだろうか?」と思い、駅の駐輪場にバイクを停めて行ってみる事に。参道もすっかり忘れているので人についていく(笑)。

正面は結構な行列だったので端っこでフワッとお参りして引き返す。
おみくじは小吉。今年もそこそこって感じかな?。いや、厄年だから小吉でも上出来でしょ。


途中梅ヶ枝餅を購入すべく店を物色。悪いが、どのお店が美味しいのか全く知らない。
沢山行列ができてる店…をスルーして、一人も並んでないお店で購入(笑)。

再び帰路につく。


気温が低いと酸素の密度の関係で恐ろしく吹けが良い(気がする)。めちゃ気持ちよく回る(気がする)。
でも騙されちゃいけない。タコを見てると8千で1度回転がもたつく。間違いない。

帰ったら延ばし延ばしにしていたオイル交換してあげなきゃ…。
人間と違って、この子は自分で血液を浄化する器官を持ち合わせていない。

あー…
歩いて行けるディスカウントストアにはこの子の血液である10W-40のオイルが無かったんだった…(T^T)。

ホムセンかカーショップに行ってこよう~

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン