YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

R(氏)指定‼︎小佐波御前山で新年会‼︎

PANTARAさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

富山市

2016/02/07(日) 14:01

 更新

R(氏)指定‼︎小佐波御前山で新年会‼︎

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 09:36

2016/01/10(日) 15:34

アクセス:1048人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 904m / 累積標高下り 909m
活動時間5:58
活動距離9.01km
高低差504m

写真

動画

道具リスト

文章

またまた、投稿が随分遅くなりました!(›´ω`‹ ) スイマセン…

大人で思慮深く、節度ある皆様が真似する事は無い事と思い、反省の意味も込め、この大変悪い見本を公開いたしやす。m(_ _)m

パンドラの箱がとうとう開いてしまいやした…。
そう…。あれは1月10日の事です。

新年会と称し、アクセスもよく、ファミリーでも登れ、トレーニングにも持ってこいの、富山県の登山者に愛される、山岳怪にもお馴染みの里山♪小佐波御前山に行ってきました。山頂近くに綺麗で素敵なトイレ完備の避難小屋があります♪
メンバーはK氏、J氏、M氏、PANTARA、そして、今回の台風の目‼︎R氏の5人でやす。

駐車場には既に沢山の車!皆さん小佐波御前山好きっスね♪( ´▽`)
皆んなで気持ちよく登り始めルート上にある猿倉山、風の塔をすぎた辺りからR氏が足跡だけを残して失踪してしまいやしたΣ(゚д゚lll)
なんで、そんな先に行ってしまうんよ〜‼︎(−_−#)
皆で心配しながら足跡と残されたメッセージを辿り、登り続け、小佐波御前山山頂を過ぎたとこで身を潜めていたR氏を発見‼︎∑(゚Д゚)
R氏に制裁を加えたところで、(笑)気を取り直して避難小屋で新年会じゃ‼︎

突然登り始めから終始大人しかったM氏がテンション高め!ホクホクの顔でザックから大吟醸の一升瓶と缶ビール数本を取り出したのでやす!(重いのと、見つかると叱られると思って目立たない様、静かに登っていた模様)
∑(゚Д゚)ええ〜‼︎
この量はあかんやろ〜‼︎Σ(゚д゚lll)
基本的に日帰り登山が多く、お山で飲酒はせず、下山して下界に降りてからお疲れさん怪で飲んでいるパターンの多い山岳怪。危ないしね〜(๑´ㅂ`๑)
正月気分で新年会!宴会じゃ‼︎とM氏がパンドラの箱を開けてしまいやした(›´ω`‹ ) おぅぅ〜( ;´Д`)
ハンドルキーパー要員のPANTARAを尻目にメンズ達はここは桃源郷か!と美酒に酔いしれて大盛り上がり、綺麗に飲み干してしまいやしたよ…( ;´Д`)
いい感じに仕上がってしまったメンズ達にいちまつの不安を覚えつつ、下山開始。
特にR氏は大変な仕上がり方を見せておりやした( ;´Д`)ヒー‼︎
R氏の詳しい大虎、暴走ぶりは写真の方でご覧下さい。
下山中、暴走の度に大虎R氏と小虎たちに無事の下山を願い愛のムチを振るったり、隊列を組ませたり、「そこ滑るから気をつけろ!」と言った自らが、コケるという神業をキメるPANTARA(笑)。
R氏のあまりの大虎ぶりに我に帰り始める他のメンズ達(笑)
皆でR氏を見守りつつ、そんなこんなで何とか無事下山できやしたε-(´∀`; )
下山後、下界で懲りずにお疲れさん会場でまた飲み始めたメンズ達。PANTARAに再び喝を入れられながら翌日の山行計画を練る一行なのでした〜。
つづく


体を温める為に昔から有効とされるお酒、山に行った時のお楽しみ♪など、その一方で判断力低下など、危険も伴う為に、登山中の飲酒は好ましくない!一切禁止!など、賛否両論。意見の分かれる所でありますが……。
日帰り、泊まり、高山、里山、様々な登山スタイルがありますが、皆様がご自分に合った、節度ある、安全で、素敵な登山を楽しめます様に〜m(_ _)m

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン