YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金剛山 妙見谷~千早本道 14’09’06

masaさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2年程、自宅近くの300mの山を散歩程度で歩いていました。もっと大きい山を登りたいと思い、登山に興味を持ったオヤジです。基本的には嫁さんと登るので、日帰りで夕方に帰宅出来る範囲の山を中心に登っています。15年4月に念願だった燕岳で北アルプスデビューしました。素晴らしい景色に感動したので、もっと楽しみたいと思い10月に紅葉の涸沢でテント泊デビューしました。16年7月には、憧れの剱岳にテント泊し感動しました。でも、まだまだ初心者なので日々勉強です。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2014/09/10(水) 00:27

 更新

金剛山 妙見谷~千早本道 14’09’06

公開

活動情報

活動時期

2014/09/06(土) 09:56

2014/09/06(土) 14:14

アクセス:294人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,487m / 累積標高下り 1,478m
活動時間4:18
活動距離6.83km
高低差578m

写真

動画

道具リスト

文章

行ってみたかった妙見谷!
いや~面白かった~!!

迷いやすいルートとの事だったので、少々不安・・・
前に人が居てたら着いていけばいいかなぁ~っと思ってましたが
人が居てない・・・
でも前半は、あまり迷う箇所はありませんでした。
ハシゴで降りる箇所がありましたが、ハシゴがグラグラ(汗)
しかも曲がっているし・・・
でも、問題なく降りれました(爆)

妙見滝の右横を登りましたが
そこも問題なし。

問題なのは、その後でした。
沢の少し上を歩くのですが、かなり足場が狭い・・・
で、微妙に沢に向かって斜めになっている気が・・・
足を滑らすと、数メートル下の沢に落ちそうで・・・
ロープが張ってあるが、あまり信用できないし・・・
気をつけて、進まないと危険です。

その後は、ひたすら沢を登っていきます。
ひたすら。
進むルートが分かりにくくなっていきます。
マーキングのテープは張ってありますが、分かりにくいです。
よ~く見ると、発見出来ますが。

後半のガレ場が結構キツイです。
結構急です。

でも、かなり楽しかった~
時間もかかり、結構な疲労感がありますが(笑)

ただ、足場が狭く滑るとかなり危険なので
運動靴で登るのはマズいと思います。

ちなみに、今回も雨が降りました。
午後からの天気が心配だったので、下りは雨かなぁ~っと思っていましたが
登りで雨が降ってきました。
すぐにやみましたけどね。
途中から日が射してきました。
けど、山頂に着けば、また雨が・・・
すぐにやみましたけど。

下っている時に雨が降る可能性が高いと思い
千早本道から下りました。
一瞬、パラっとした程度で
雨は殆ど降りませんでしたが。

一応、嫁さんの金剛山雨の確立100%を継続中です!(爆)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン