YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2016 初滑り 谷川岳天神平

くりぞ!さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

谷川岳・七ツ小屋山・大源太山

2016/01/10(日) 17:59

 更新
群馬, 新潟

2016 初滑り 谷川岳天神平

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 09:09

2016/01/10(日) 17:59

ブックマークに追加

アクセス

223人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間8時間50分
  • 活動距離活動距離39.52km
  • 高低差高低差1,010m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り4,139m / 4,346m
  • スタート09:09
  • 1時間8分
  • 谷川岳ロッヂ10:17 - 10:31 (14分)
  • 20分
  • 谷川岳ロッヂ10:51 - 10:51 (0分)
  • 34分
  • 谷川岳ロッヂ11:25 - 11:34 (9分)
  • 16分
  • 谷川岳ロッヂ11:50 - 12:11 (21分)
  • 1時間34分
  • 谷川岳ロッヂ13:45 - 13:50 (5分)
  • 17分
  • 谷川岳ロッヂ14:07 - 14:08 (1分)
  • 16分
  • 谷川岳ロッヂ14:24 - 14:59 (35分)
  • 3時間0分
  • ゴール17:59
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

暖冬のせいで、2015年12月の初滑りが流れてしまい、2016年1月10日が初滑りとなりました。
場所がなかなか決まらず、天気予報と降雪データ、3連休の混み具合などから谷川岳天神平に決定しました。
23時半に自宅を出発し、空いている高速を走ること3時間で現地に到着。
途中、雪道は無く、水上温泉の融雪道路から水が出ているところもありませんでした。
現地駐車場がビルになっているのにはビックリしました。
昔は、ロープウェイ前に大きな屋外駐車場だったと記憶していますが、今では、7階建ての立体駐車場!!
時代の流れを感じました。
屋内駐車場なので、夜が明けてもあたりの様子がわからないので、運転疲れで下手すると爆睡してお昼過ぎ
なんてこともあるのではないでしょうか。。。

準備を整えゴンドラ乗り場へ!
5分程待って、ゴンドラに揺られること15分程で天神平に到着。
途中、眼下にはスノーシューやスキーで登っている人達が見えました。
次回は、歩いて登ってみよう!!

天神平は、急斜面にも新雪が付き予想以上に良い状態であると感じました。
それでも、岩や草が見えている部分があるので、やはり暖冬の影響で雪が例年よりも
少ないとも感じました。

気を取り直して、初滑り!!
年末休みとお正月ボケで、体はすっかり訛ってしまい、サボっていた筋トレの影響が
直ぐに判りました。
久しぶりのBC用の板は、長く重い。
新雪ではあるが、雪も重い。
非圧雪斜面で狂ったように滑り、お昼を取る頃には足は棒のようになっていました。

お昼は、リフトトップの上にある展望台でお湯を沸かしてラーメン。
静かに谷川岳や赤城山などの山々を眺めながら食べたかったのですが、
「本能寺の変♪」を連呼するガキ共に雰囲気をブチ壊されチョッとガッカリでした。
それでも天気にも恵まれ景色は最高でしたね。

昼食後は、圧雪された斜面にシフトしながら足を労って滑り込み、
足に力が入らなくなった15時半でGiveUPとなりました。
まぁ、シーズン初めですからね。。。
明日から下半身強化をするぞ!っと心に誓いスキー場を後にしました。

疲れた体には温泉。
雪が少ないせいか、水上温泉街の道路には車は疎ら。。。
それに、老舗の旅館もなくなっていたりと閑散としているのが気になりました。
湯テルメ谷川も駐車場に空きがあるほど!
お風呂場もいつもより人が少なく、ゆっくり湯に浸かることが出来ました。
これから、ドカッと雪が降って、活気付くといいですね。

帰りは、水上から昭和までなぜか渋滞していたので下道で昭和ICまで移動!!
途中、高速に伸びる赤い光の帯が帰る気力を奪っていきました。
昭和ICから高速に乗りましたが、赤城高原SA渋滞だったため直ぐに解消され
その後チョッとした渋滞に捕まるも、4時間程で帰宅することが出来ました。

体の鈍りを解消し今シーズンもガンガン滑りに行きたいですね。

※移動距離でギザギザしているところが、リフトと滑っているところ。
20Km以上あったので滑った距離も10Km。
リフトって、凄いな!っとあらためて思う。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン