YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

直登!直登?直登(*^^*)青空の室根山

しんしんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年秋、友人と登った富士山で山の楽しみを知りました。

    2015年シーズンは、道具を揃えて、たくさんの山に挑戦したいです
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

室根山

2016/01/11(月) 16:29

 更新

直登!直登?直登(*^^*)青空の室根山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/11(月) 12:27

2016/01/11(月) 14:38

アクセス:284人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 614m / 累積標高下り 665m
活動時間2:11
活動距離4.83km
高低差563m

写真

動画

道具リスト

文章

岩手県最南端に位置し、三陸の海、気仙沼湾に豊かな恵みをもたらす大川の源流となっているのが室根山です

好立地によりこの時期でも雪が少なく気軽に訪れる事の出来る山です

車でも頂上まで行くことが出来、パラグライダーなどのスカイスポーツのメッカとしても有名です。頂上からは、東に三陸の水平線西には大いなる奥羽山脈、秋田の鳥海山まで見渡す事ができます。




朝、カーテンを開けるとそこは銀世界。焦って会社へ行き雪掻き(*^^*)

ひと段落してからの出発です。ツルツルアイスバーンの国道を南下し室根山を目指します。

登山口の駐車場付近は雪も少なく気温は−1度、汗をかくことを想定して薄着でのスタートです。

登山口からは一直線に伸びた直登コース。その平均斜度はまさかの8.5度
あのキツかった北アルプス剱岳早月尾根コースに迫る勢いです

先が見えだけに長く感じてしまいます☆

序盤は雪も少なく落ち葉の道を歩く感じでしたがら高度が上がってくると、次第に雪道となります

今回は、アイゼンやスノーシューは使いませんでしたが斜度がある所がありますので安全の為には所持して行くのをオススメします

途中に室根神社があります。金と銀の鈴が揃っている日本唯一の神社だそうで、源義経、弁慶も訪れたと言われています。伊達藩の戦勝祈願所にもなっているとの事です。神社や歴史が好きな方は是非訪れてみてください。残念ながら時期と場所から現在は無人で宮司さん等はいらっしゃいません

神社をすぎると、間も無く頂上が見えてきます。

頂上では、今日も素晴らしい天気と展望が待っていてくれました。凛と張り詰めた冷たい空気、太陽に照らさキラキラと光る雪面の上には青い空と水平線が^o^

すっかり冬山の美しさの虜になってしまったようです

先行者の女性の方も来て良かった^ ^と言って写真をたくさん撮ってらっしゃいました

頂上には散策コースがありますのでグルッと周回。夏場は人気が高く人が多い室根山も冬は静かです


帰りは、最新の注意が必要です
特別危険な箇所はありませんが、斜度がある所が多く雪がある所は油断出来ません

慎重に歩を進めて降りて来ました

お正月の堕落した生活が祟ったようで、降りて来た後も、足がプルプルです(≧∇≦)


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン