YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

【ダイヤモンド🔯フジ?】竜ヶ岳

smokeさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:都内下町在住のリーマン低山ハイカー。
    不規則な生活、低下する体力、緩む体型を改善すべく近郊の山をゆる~く登ってます。
  • 活動エリア:山梨, 長野, 栃木
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

毛無山(山梨県・静岡県)・雨ヶ岳・竜ヶ岳

2016/02/14(日) 00:24

 更新

【ダイヤモンド🔯フジ?】竜ヶ岳

公開

活動情報

活動時期

2016/01/17(日) 05:26

2016/01/17(日) 10:10

アクセス:583人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,409m / 累積標高下り 1,423m
活動時間4:44
活動距離7.96km
高低差614m
カロリー2141kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先週の丹沢山(バカ尾根)後遺症により今週はライトな山行をと色々と調べていると、
眺望もよくダイヤモンド富士が見れることで有名な山梨の「竜ヶ岳」を発見。

ダイヤモンド富士って何だ?と調べてみると、、何と綺麗な!!
衝動に駆られるままにターゲット決定となりました。
(この安易な衝動が追々グダグダ山行になります。)

天気予報を見つつAM3:00に都内を出発~AM5:00に本栖湖キャンプ場にある登山者用駐車場に到着。
先週の丹沢で味をしめたヘッデン装着の上、今週もプチナイトハイクを敢行。
朝日が昇る時間に「見晴台」に到着すべく何気にきつい急登を登りこんでいきます。

途中の「小ピーク」からは夜明け間際の富士山を捉え、テンションアップ。
否が応にもダイヤモンド富士への期待が高まります。
(この安易な期待が追々打ち砕かれます。)

笹原の稜線からは富士山を常に見ながら歩きます。(気持ちいい!)
日の出の時間を気にしつつペースをアップし「見晴台」に到着。
う~ん、いい感じのタイミングだ!と暫し朝日を背に受け輝く富士と朝日を注視し待機します。
この時点で「太陽ってどの角度から上がるの?」、「そもそも日の出時間は?」といった基本的情報がゼロなことに気づきます…またやってしまった予習不足…
まぁ富士山さんも綺麗だし取り敢えず山頂を目指そうと予習不足に気付かない振りをし「見晴台」を後にします。

チラチラと富士山と朝日の具合を確認しながら登るうちに富士山の背後から朝日がー!
う~ん、綺麗だ!このまま日が昇ればもしかして見れるかも?と期待したのも束の間、雲が富士を覆い始めます…
そしてあれよあれよという間に富士は雲の中に…
雲から透ける強烈な朝日の光りも虚しく、なんちゃってダイヤモンド富士への期待はこうしてゼロとなりました。。

山頂についても富士は拝めず、かろうじで見ることができたアルプスの雄姿に自分を慰めつつ、
粉雪も舞ってきたため下山を開始。
(晴れていれば富士もアルプスも八ヶ岳、さらに駿河湾も望める超絶素晴らしい山頂らしい)

下山は本栖湖へ向かい一気に急降下。
2時間ほどで本栖湖キャンプ場に戻り、こうしてダイヤモンド富士を見る(予定)のグダグダ山行は終了となりました。

あとでちゃんと調べたらダイヤモンド富士は年末年始~1/10前後までの期間限定と判明。
ってもう時期過ぎてんじゃんw

駄目だこりゃ。

おわり

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン