YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今日、山が気になった。雪の中の脊振登り

1√0さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ニックネームは1√0(1ルート0)と申します。福岡の脊振山系に一人でよく登ります。運動不足にならないように頑張っております!
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

脊振山

2016/01/19(火) 15:20

 更新

今日、山が気になった。雪の中の脊振登り

公開

活動情報

活動時期

2016/01/19(火) 09:58

2016/01/19(火) 14:38

アクセス:371人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,775m / 累積標高下り 3,792m
活動時間4:40
活動距離15.93km
高低差914m
カロリー2414kcal

写真

動画

道具リスト

文章

椎原のバス停まで恐る恐るノーマルスリックで行き、そこからいざ脊振へ!快調なスタートでした。登につれて雪も少しずつ深くなってきましたが多い所で25cmくらいのものでした。矢筈峠から山頂までは風が強く足跡が消えるのが早い。山頂の階段は登るときにつけた足跡がものの5分で消え去る有様でした。雪質はパウダースノーにちかく雪玉はできにくい。気付いたことは湿度のある雪は足をしっかり包み込んでくれるので安定した下山が出来るのですがパウダースノーは踏みつけてもサラッと散ってしまうのでおぼつかない足どりでの進みとなりました。登りは重たくないのでいいのかな?4回ほどこけました(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン