YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

筑波山でまさかのアイゼン。スノーハイク&今年初の富士見&初コース発見

tonyさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:一生の記念に思い切った富士登山をきっかけに、山に惹かれ始めた還暦(を越えた)ハイカーです。
    関東エリアの日帰りがメインですが、最近はソロ活に加えてYAMAPの登山仲間もできてグループ登山も増えてきました。
    下りが苦手でその克服が課題ですね。
    昔はプライベートでも仕事でも旅行で山のことなんかこれぽっちも考えませんでしたが、今ではどこかに行くことになれば、近くに登れる山がないか調べちゃいます。
    すぐにいけない山も多いですが、日本全国のみなさんの日記は参考になりますね。
    よろしくお願いします。
    百名山の制覇を狙っているわけではないですが、記録はしておきます。
    2014/8 富士山
    2014/9 磐梯山
    2015/5 筑波山
    2015/8 大菩薩嶺
    2015/9 那須岳
    2016/7 日光男体山・谷川岳・日光白根山
    2016/9 赤城山・金峰山
    2016/10 至仏山
  • 活動エリア:千葉
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

筑波山

2016/01/22(金) 19:10

 更新

筑波山でまさかのアイゼン。スノーハイク&今年初の富士見&初コース発見

公開

活動情報

活動時期

2016/01/22(金) 08:08

2016/01/22(金) 14:31

アクセス:657人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,716m / 累積標高下り 2,735m
活動時間6:23
活動距離13.84km
高低差688m
カロリー2935kcal

写真

動画

道具リスト

文章

最近ウルトラマンシリーズに傾倒してしまってすっかりシティウォーカーになっちゃいました。
で、天気もいいので久々に筑波山に行きたいなと思いました。
雪も見れるかな?なんて軽いノリで行きましたが、なんと雪だらけで楽しいスノーハイクになりました。
年末から見放されていた富士見も今日は女体山、男体山両方からきれいに見えていました。さすがに筑波からは遠いのでドーンとは見えませんが、遠目にもくっきり見えて少し幸せです。残念ながらスマホカメラにはうまく映りませんけどね。
今回のコースのポイントは
・なぜか今まで登っていなかったおたつ石コースに行きたかったので、迎場コースから
・坊主山へ行ったついでに、そのまま林道へ初めてのコース下り&薬王院コースで登り返し
の2点
最後はケーブルカー下山の誘惑を振り払い、スノーハイクでヘトヘトになった体に鞭打ってストイックに御幸ガ原コースで下山。
私にとっては、げっぷが出るくらい満腹です。
コースの雪の状況ですが、
・迎場コース…途中から少し雪が出てくるけども問題なし
・おたつ石コース…登っていくとすぐ雪道になります。白雲橋コースとの合流までずっち雪です。
・白雲橋コース(合流後)…土が少なく大きな岩が多いのであまり雪はたいしたことありませんが、ところどころ岩の上が凍ってます。
・女体山から御幸ガ原の連絡道…ずっと雪の上歩きですが、それほど滑りませんでした。
・自然研究路…雪だらけですが、踏まれてないのでそれほど怖くないです。
・北側や西側からの登山道…林道のあたりから山頂までずっと雪です。滑りました。
・御幸ガ原コース…半分くらいから雪になって最後の1/3は雪の登山道になります。岩が凍って結構怖いです。
とは言っても、富士山見れたし、新コース見つけたし、雪歩きできたし、最後は取手駅と我孫子駅によってウルトラマンもしたし、いろいろ楽しかったですよ。

コースによりますが、土日に行かれるかたは、軽アイゼンは持っていかれたほうが安心ですね。今日も半分くらいの方はアイゼン着でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン