YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

五頭山でまた雪山トレの巻

koujiyesさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山を登りを始め2年が経ちました~
    まだまだ!楽しみな未踏の山を目標に頑張ります!!
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1972
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

五頭山・菱ヶ岳・宝珠山

2016/01/24(日) 09:32

 更新

五頭山でまた雪山トレの巻

公開

活動情報

活動時期

2016/01/23(土) 08:37

2016/01/23(土) 12:29

アクセス:382人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 763m / 累積標高下り 747m
活動時間3:52
活動距離6.43km
高低差697m
カロリー1985kcal

写真

動画

道具リスト

文章

我がホームマウンテン五頭山を2週連続で登ってみました。
今回は、同時期に山登りを始めた中年山友の会所属メンバー(計3人)の内の一人、New登山靴を購入して浮かれている友人Tと休みが合い、試し履きと共に山へと出発❗️
雪山入門の安心出来る五頭山を選択、先週から比べると雪はかなり積もったのかと期待しましたが…若干増えた積雪の量でした。
駐車場はやはり混み合ってます。さすが人気の山…
今シーズン最大の寒気到来前の静けさ…という感じで、天候は曇りの風は無風です。視界は空気が澄んで良好。
浮かれた友人Tは新しい登山靴を試しながら雪景色を堪能、そしてトントン拍子で三ノ峰の避難小屋に到着❗️
太陽の光も注ぎ始めコンディションは良好維持❗️
五頭山頂上を目指す道中、良好状態の内に休憩しようとニノ峰でザックを下ろします。
視界も変わらず周りの山々や平野までクッキリと❗️これまた良好。
景色を堪能して暫し休んでいると二人は寒くなりました。
そんな中、次々と山頂へ向かう登山者の方々を横目で見ながら、二人の心の声が囁かれます…「山頂は今度でいいんじゃね…山は逃げね〜し」と都合の良い解釈…
頂きへの欲望はもはや薄れ、温かいラーメンへの食欲が増殖( ̄▽ ̄)
この後は言うまでも無く、速やかに下山しラーメン屋へと直行しましたとさ。
お疲れ様でした*\(^o^)/*

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン