YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

またまた袴腰山 ヒメサユリの小径ピストン

ハレハレさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:3月に二児のパパになりました。
    妻から山は月2回、お泊まり券は年2回という寛大な定義が取り決められました。

    新潟100名山と日本百名山を目指しながら、一眼胸に引き下げ新潟をウロウロしています。

    現在、なかなか時間がなくリフォローしていません。ごめんなさい。

  • 性別:男性
  • 生まれ年:1987
  • 活動エリア:新潟
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

粟ヶ岳(新潟県)・權ノ神岳・宝蔵山

2016/01/23(土) 15:19

 更新
新潟

またまた袴腰山 ヒメサユリの小径ピストン

活動情報

活動時期

2016/01/23(土) 10:25

2016/01/23(土) 15:19

ブックマークに追加

アクセス

387人

文章

また袴腰山に登ってきました。
残念ながらソロだとこの山しか許可が下りないのです(T_T)
やっと里雪も終わり?いつものような雪になってきました(^-^)
許可もでたし誰も踏んでない雪を踏んでこようと出かけました。
案の定、一番乗りです♪駐車場からワカンを履いて登ります。20cmラッセル
今日は来月、友人と五頭山に行く予定で友人が防寒具にフリースとレインウェアでどうだろと言ってきたのでそれで登ってみました。
フリース暑い(>_<)5分で脱ぎました。ついでにダイソーのフリース手袋とニットのネックウォーマーも試してみましたが、なかなかの性能でした(^-^)風がないならアリです(^-^)
ゆっくり進んで高城前あたりで膝下40cmラッセルでした。今日の雪は乾雪のようでなかなか固まりません(>_<)
お腹か空いてきたので高城で少しお昼を食べます。
お昼を食べていると後続の方が1人、楽でしたと言われました(^-^)
少し話して袴腰山へ向かいますが、ここまでなかなかの体力を消耗したもよう(・・;)
下手をすると足がつりそうです(・・;)
なのに積雪は増し多いところで腰上、大体は膝上60cmラッセルでしょうか?
どんどん体力が奪われ、止めようか考えながら進みました。
山頂直下の最後の上りで上から活発そうなおじさまが…少し話して足下を見ると見覚えのある黒のワカンが…
ひらさんでした(^-^)
その後、あと少しはひらさんの下りのトレース頂きました(^-^)
山頂でご飯を食べていると後続のかたも登ってこられ、さらに八木ヶ鼻からまたもや近所のおじさんが(笑)毎週登ってるそうです。
ご飯を食べ終え下山しましたが降り始めてすぐ忘れ物に気付き登り返し忘れ物回収後下山しました。
なかなかキツかった(>_<)トレーニング不足ですね。
失敗 節約のため水しか持って行かなかったがスポーツドリンクが飲みたくなった。

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間54分
  • 活動距離活動距離7.43km
  • 高低差高低差460m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,119m / 1,125m
  • スタート10:25
  • 2時間47分
  • 袴腰山13:12 - 14:05 (53分)
  • 1時間14分
  • ゴール15:19

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン