YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

下田の里山(重倉山)へ

ikkoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は20年以上になる熟女です。
    最近は足腰が弱ってきて、お気楽ハイキングがメインとなりつつあります。
    登山中で一番怖いのはスズメバチ、次に熊です。
    その次は山には関係ないですが、幽霊です。
    若い頃はよく見ましたが、今はまったく見えなくなりました。
    聞くところによると、純真な心の状態の時に見えやすいとか。
    今のわたしは心も年齢と共に汚れてきているようです。
    でも、山に登れば心が洗われます。
    残念なことに翌日にはまた心は…
    その繰返しです。
    そして、また山に行きたくなるわけですね。
    四季を通して身近な山に登ってます。
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:新潟
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

粟ヶ岳(新潟県)・權ノ神岳・宝蔵山

2016/01/24(日) 12:06

 更新

下田の里山(重倉山)へ

公開

活動情報

活動時期

2016/01/23(土) 11:00

2016/01/23(土) 14:30

アクセス:176人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 0m / 累積標高下り 0m
活動時間3:30
活動距離0m
高低差0m
カロリー1301kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本来は加茂市の水源池付近から名も無き406メートルのピークを目指すはずでしたが
あまりの雪の少なさに藪漕ぎになってしまって30分くらい歩いたところで断念しました。
でも、そのまま温泉へ行くにはもったいないと言うことで近場の山へ。
下田のひめさゆり公園から登る重倉山へ行ってきました。
ノントレだったら嬉しいな・・・と思ってたのがすでにトレースあり。
ちょっと残念。
ラッセルをしたかったな。
でもそのおかげで楽々と山頂まで行けてしまって
山頂でランチをする余裕も出来たのでありがたかったです(*^-^*)

もっと雪があれば山頂手前のところに粟ヶ岳をど~んと見る箇所があるのに
藪になっていてどこだかわからずじまい。
里にたくさん積ると日常生活に支障があるのでちょっと困りますが
山にはもう少し降って欲しいなぁなんて勝手なことを願ったりしてます。

雪がないと登ることが出来ないお気に入りの里山が幾つかあるけど
果たしてこの冬に登ることが出来るでしょうか・・・

写真は重倉山だけでなく、記録しておこうと言うことで今年登った写真も数枚あります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン