YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

金剛山頂マイナス11度 パウダースノーを満喫

くーみんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:金剛山中心の愛好家です。少しずつ遠くの山にもトライしていきたいと思っています。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:大阪
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2016/01/24(日) 12:31

 更新
奈良, 大阪, 和歌山

金剛山頂マイナス11度 パウダースノーを満喫

活動情報

活動時期

2016/01/24(日) 07:40

2016/01/24(日) 12:31

アクセス:294人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間51分
  • 活動距離活動距離26.32km
  • 高低差高低差1,075m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り4,144m / 4,533m
  • スタート07:40
  • 9分
  • 水越峠07:49 - 07:50 (1分)
  • 2時間5分
  • 金剛山09:55 - 09:55 (0分)
  • 2時間2分
  • 水越峠11:57 - 11:58 (1分)
  • 33分
  • ゴール12:31
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

水越峠よりダイトレ、ガンドガコバ下りる。

寒波襲来の予報通り、かなりの寒さ。
でもドカ雪の予報は当たらず、金剛山へのアクセス道は大丈夫かなと家をでました。

🚌車の示す外気温はずっとマイナス。
登山道はスタートから新雪が道を覆っている状態でした。
水のみ場あたりから15センチ近くの積雪、しかしサラサラの雪なので、靴も重くなりません。
頂上まで、同じようなパウダースノーの状態が続きます。雪はしっかりあるもののアイゼンの必要はありませんでした。
頂上は風もなく、クリアな空気で遠く明石の方まで視界は開けていました。

それにしても、空気はとても冷たかったです。
表示されていた温度はマイナス11度。

下りガンドガコバは、溶けて凍った場所はまったくなく、しっかり積もった新雪は滑らずアイゼンなしでも歩きやすかったように思います。

終了ボタンをポチし忘れて、25キロと記録されていますが、実際は12キロくらいです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン