YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

ユキユキ高尾山2日目

ゆきまんさん

  • マイスター  ブラック
  • 自己紹介:嫁さんと近場の山や平地をハイキング。

    コツコツのチョい山でいつのまにかブラックさんになってましたー。

  • ユーザーID:60318
    性別:男性
    生まれ年:1967
    活動エリア:東京
    出身地:東京
    経験年数:3年未満
    レベル:初心者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/01/24(日) 15:28

 更新
神奈川, 東京

ユキユキ高尾山2日目

活動情報

活動時期

2016/01/24(日) 10:11

2016/01/24(日) 15:25

ブックマークに追加

アクセス

229人

文章

前日にアイゼンを購入。
お試しで近場の雪山へ…と思っていましたが、無難なところと言えばやっぱり高尾山。2連チャンです。

いつものようにケーブルカー清滝駅前で出発準備。
今回は即稲荷山コースへ。

入って早々階段の所に雪がありましたが、とりあえず様子見で、ノーアイゼンで登り始め。
やっぱり滑りそうなのですかさず、アイゼン装着。
買ったのはチェーンアイゼンとやらで、装着は簡単なんですが、自分は靴のサイズが大きく、且つ体が固いので、アイゼンを着けるのに一苦労…(-_-;)
すこし歩いてみてアイゼンの素晴らしさを実感。全く滑り無し。
で、歩き始めたらすぐに雪が無くなり、アイゼン取り外し…(T_T)
確かに稲荷山コースは南側で日当たりも良いので、そりゃ雪溶けますよね。
しばらく普通の山登り。
展望台(あずま屋)までくるとぼちぼち残雪が出てきましたので、再びアイゼン装着。快適登山です。
雪道をザクザク歩くのはくせになりそう。
山頂前の分岐でもみじ台方面のまき道を選択。
もみじ台を通過して城山方面に向かいます。
がっ!風が強くなり、急に寒くなってきたので、結局途中で引き返し。
まき道側のふじみ台という所にちょっとした休憩所がありますので、そこでランチタイム。
天気は良いのですが、風が強いのでとにかく寒い(>_<)
早々に腹ごしらえをして、出発。
高尾山山頂を目指します。
山頂手前の階段は、雪が積もってて階段というより坂道的な感じになってましたが、ここもアイゼンの威力発揮。
全然滑りません。
山頂まで来ると、んっ!?
チョッとだけ薄めですが富士山見えたー\(^-^)/
ひとしきりキレイな富士山を眺めてから1号路で下山。
昨日も来た薬王院で健康手帳にハンコを頂きました。
そのあとケーブルカー高尾山駅の展望台に立ち寄り、ここでも素晴らしい関東平野の景色を堪能。

昨日の天狗焼をまた食べようとケーブルカー駅前の香住売店に行きましたが、案の定大行列になってましたので、泣く泣くスルー。
あとは下まで普通に下山。

初雪道でしたが、結構楽しめました。

〈記録〉
10時03分 高尾山口駅到着
10時11分 スタート
11時08分 稲荷山展望台(あずま屋)
12時03分 もみじ台
12時31分 ふじみ台(まき道) ランチ
13時05分 再スタート
13時17分 高尾山山頂
13時45分 薬王院
14時10分 ケーブルカー高尾山駅展望台
14時47分 金比羅台園地
15時06分 ケーブルカー清滝駅前
15時25分 高尾山口駅(終了)

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間14分
  • 活動距離活動距離11.20km
  • 高低差高低差414m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り2,349m / 2,360m
  • スタート10:11
  • 3時間15分
  • 高尾山13:26 - 13:30 (4分)
  • 1時間55分
  • ゴール15:25

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン