YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

歴史的寒波を経て

ぱるる推しじゃないぱるさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山家と言うより滝屋です。
    http://palmap.web.fc2.com/
    良かったら、覗いてみてください(^^;

    滝があるから山に登り、ついでに山頂まで行っちゃいます。
    でも、山を登ることそのものに魅力を感じてき、
    皆様の日記に刺激を受けるようになりました。

    次はどこに行こうかなー♪
  • 活動エリア:福岡, 宮崎, 佐賀
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1989
  • 出身地:兵庫
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

阿蘇南側

2016/01/26(火) 08:29

 更新

歴史的寒波を経て

公開

活動情報

活動時期

2016/01/26(火) 07:38

2016/01/26(火) 08:29

アクセス:117人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 724m / 累積標高下り 739m
活動時間0:51
活動距離3.24km
高低差250m
カロリー299kcal

写真

動画

道具リスト

文章

古閑の滝へ行ってきました。

というのも、今日は13時出勤で、
なおかつ寒波が過ぎて、氷瀑が
明日から溶け出すだろうということで。

今日の氷瀑が
この冬最高のものかな?
という期待を胸に行ってきました。

平日の朝7時半というだけあって
さすがの観光地もがらがら(*^^*)

他の人はだれも来ず、満喫できました。
この付近は他にも無名の氷瀑がいくつかあって、
いいところです。
写真にはないけど、滝室坂の氷瀑は
なかなかみものでした(^_^)

このあと、仙水峡に行ったんですが、
古閑がスケール!
というのに対して、
氷瀑に触れる
裏見ができる
雪遊びができる
駐車場の目の前

という仙水峡の滝は素晴らしいです!
スタッレスでも滑りましたが笑

是非とも行ってみてください。
写真は後日。


ちなみに雪だるまは来たときから滝を守ってました笑

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン