YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

白馬三山+α 3/4日目(白馬岳山頂小屋~白馬鑓温泉)

みぃみぃさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

白馬岳・小蓮華山

2014/09/16(火) 16:43

 更新

白馬三山+α 3/4日目(白馬岳山頂小屋~白馬鑓温泉)

公開

活動情報

活動時期

2014/09/13(土) 05:34

2014/09/13(土) 11:27

アクセス:104人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,985m / 累積標高下り 2,650m
活動時間5:53
活動距離10.71km
高低差891m

写真

動画

道具リスト

文章

小屋の人に「給水タンクが凍って水が出なくなるかもしれないので
水を汲んでおいて下さい」と言われましたが、そんなこともなく
無事に朝を迎えることができました。

残りの二山目指して出発します。
本日の宿である鑓温泉はテントの幕営数が少ないので
少し早目の出発です。

朝日を背中に受けながら歩きます。
正面には色々な山が見えます。
写真を撮っていた人に山の名前を教えて貰いました。
すぐに忘れてしまいましたが。(槍ヶ岳以外)

杓子岳への登りはきついです。
足元はごろごろ。急勾配。
しかし、何とか登れば素晴らしい景色。
休憩を取り、白馬鑓ヶ岳へ。こちらも素晴らしい景色でした。

鑓温泉へ下る途中、昨日に続いて雷鳥発見。
5~6羽いましたが、植物が多くてカメラを通すと見つけられません。
なんとか1枚だけ写真を撮れました。

鎖場ではストックをたたんで、ザックにつけます。
鎖場が終わり、ストックをザックから外すと
ゴムカバーが片方ありませんでした。
どこかで引っ掛けて落としたようです。

鑓温泉に着いたのは11時30分でしたが、
すでにテントは12~13張。
急いで受付を済ませ、設営しました。

昼食後、無料の足湯へ。
浸かっている間にもテントの数はどんどん増えます。
最終的には40張近くまで。小屋も1畳に3人だとか。
連休中の人気の小屋の混み具合は恐ろしい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン