YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

奥日光 庵滝

羊さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:子育てが終わり時間に余裕ができました。
    四季の景色や花を楽しみながら山歩きをしています。
  • 活動エリア:栃木
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

日光白根山

2016/01/31(日) 21:10

 更新

奥日光 庵滝

公開

活動情報

活動時期

2016/01/31(日) 08:45

2016/01/31(日) 14:19

アクセス:687人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 498m / 累積標高下り 507m
活動時間5:34
活動距離12.72km
高低差242m
カロリー2048kcal

写真

動画

道具リスト

文章

❄️冬の奥日光、庵滝に行ってきました。(去年は1/25でした)
自宅6:50出発 空さんをお迎えして三人で日光高速に向います。
日光高速は50キロの速度規制中、まわりの街路樹に雪が付いていて、とても綺麗です。宇都宮から雪景色は珍しいてすね。
いろは坂は凍っている様子で、今日は軽の4WD、安心⁉️だよね。

赤沼駐車場は閉鎖中、茶屋脇に駐車できました、良かった!
(停められなかったら三本松に停めて徒歩またはバスです。)

赤沼のトイレは使用できます。 この先にトイレはありませんからここで済ませましょう。

赤沼茶屋から小田代まで、真っ青な空とサラサラの雪、私はツボ足で二人はアイゼン装着でしゃくなげ橋を越え、小田代に向います。

小田代ヶ原を過ぎて弓張り峠へ。
この先もトレースはしっかりしています。
ここまで約1時間。弓張り峠から右手には入るところで二人はアイゼンをスノーシューに履き替え。
私はもう少しツボ足で。背負っているなら早く履けばと遅れてスノーシューを付けてました。
緩やかに登って行きます。標高差は300m弱です。
登りがきつめになって来たところで前方に庵滝が現れました〜弓張り峠から約一時間です。

あれれ、氷瀑の真ん中が窓のように空いて後ろ側を水が流れています。
やっぱり暖冬の影響でしょうか…
それでも美しいブルーの氷、雲竜瀑とは違った美しさです。

地図上で庵滝と標記されているのはもっと上流1855m付近ですが、ここはもっと下方1655mくらいです。

スノーシューを使いましたが、ワカンでも大丈夫です。
きつい登りや渡渉が無いので、雲竜瀑よりは手軽に楽しめるのではないでしょうか。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン