YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ドカ雪融けの脊振山!

MaRiKoさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2012年秋、山に出会いました!
    YAMAPを通してたくさんの出会いに恵まれ、楽しい山生活を送っています♪
    刻々と移り変わる「旬」な景色を求めて、日々山に出掛けています(^ω^)
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

脊振山

2016/02/04(木) 20:10

 更新

ドカ雪融けの脊振山!

公開

活動情報

活動時期

2016/01/31(日) 07:31

2016/01/31(日) 14:36

アクセス:472人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,316m / 累積標高下り 1,312m
活動時間7:05
活動距離14.34km
高低差784m
カロリー2606kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今週の山旅!

アレに向けて鍛錬せねば!
ソロ時代に登山のイロハを学んだ脊振山系も久しぶりに歩きたいなぁ。
週後半の雨により溶けただろうと思い込み、行ってきました脊振山。

バス停から登山口の間から「沢の音がうるさい」
これは水量多そうよ(´Д` )
登山口で出会った方は初脊振と言われてたけど、車谷をいくとのこと。
なら私も行こう!と変に安心した次第です。
ドカ降りした雪解け水と雨が沢に押し寄せてそうなのに…。

【椎原バス停→車谷登山口→矢筈峠→気象台→鬼ヶ鼻岩→椎原峠西→椎原峠登山口→バス停】

何度も徒渉を繰り返す「車谷」
谷に着いた途端、雪景色に一変。
そして、やはり水量は豊富。
ストックなしでもなんとか渡れたので進むことに。
だいぶ上の方まで水量が多かったな〜。

雪の影響で倒木や折れてしなった枝たちで、道が阻まれており、縦走路手前で迷いかけた…。
雪も意外と豊富に残ってました。
陽の当たる縦走路は雪解けのぬかるみ放題で、たいへんだったなー。

椎原峠西からの下山ルートはお初。途中から椎原峠コースに合流。
今日一雪が多かったのは縦走路からハゲ山(伐採植林地帯)までの間。
思えばこの椎原峠コース、ひよこ時代に通って以来2年振り!
そしてあの頃植樹された杉たちが、今では私の身長を越えてた!
嬉しいのか悲しいのか…ww

今週の山旅!
大寒波から1週間。されど山にはまだ雪が!
ほんとにドカ雪だったのね!
予想外の残雪に足元をとられ倒木等で道は荒れて大変でしたが、果たして鍛錬になったのやら…笑
杉たちのように私も成長してるのかなー?笑

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン