YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤城山(荒山ー前浅間山ー小沼ー長七郎岳ー覚満淵)

吉猫さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2016/01/31(日) 15:15

 更新

赤城山(荒山ー前浅間山ー小沼ー長七郎岳ー覚満淵)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/31(日) 07:50

2016/01/31(日) 15:13

アクセス:218人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,817m / 累積標高下り 4,826m
活動時間7:23
活動距離17.45km
高低差543m

写真

動画

道具リスト

文章

赤城山登ってきました。
最近は大峰山か五頭山しか登らないのでマンネリ化そこで雪山入門の赤城山チャレンジしました。
計画では前泊して朝早く、黒檜山と駒ヶ岳登る予定でしたが、道の駅ふじみで前泊して朝早く車で登りましたが路面が凍結していて上まで行けなかったです。
早朝はみんなチェーンをはいてました。(ただ、太陽がのぼって少し溶ければスダットレスタイヤで登れます)
そこでやむなく、箕輪の駐車場まで降りて荒山ー前浅間山ー長七郎山ーできれば黒檜山でバスで駐車場に戻ることに変更しました。
でだしは風はなく、よく踏まれているので安心です。荒山に取りつくと目にいたいほどの青空で関東の方面の山々と北アルプスとうすっら富士山が見え感動です。
荒山頂上に着き予定のコースのほか地図に乗ってない踏み跡があります。これは冬道でショートカット出来ると推察して無茶苦茶急勾配の下りをおります。
ところが全然本来の道にもどらず尾根沿いを進みます。この道は風も強くけっこうな痩せ尾根で怖かったです。ピークに着いたら地図にも乗ってない前浅間山という手作りの小さな看板がかかってました。
その後テキトーなところから降り林道を進み全面凍結した小沼の上を歩いて長七郎岳にいきました。長七郎岳は展望が素晴らしくたくさんの人達がいました。
その後、覚満淵を経てビジターセンターに到着しましたがお昼を過ぎていたので黒檜山は諦めました。
バスの時間まで2時間以上あったので県道4号を歩いて帰ることにしました。2時間位歩いて飽き飽きしてたころ優しいお兄さんが車で送ってくれました。後一時間は歩かなければならないところでしたので大変助かりました。有難うございます。
関東の山は冬は晴れることが多く新潟県人としてはうらやましいかぎりの山行でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン