YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

六郎館岳

ぐっさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:フルマラソンのトレーニングでトレランを取り入れてから山の良さを知りました😁

    最近ですが…
    妻の負けず嫌いな性格を刺激して近場の山に夫婦で登り始めました(^-^)v

    基本、一人で山に入るときは走りです(^^ゞ
  • 活動エリア:鹿児島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

稲尾岳・枯木岳

2016/01/31(日) 21:51

 更新

六郎館岳

公開

活動情報

活動時期

2016/01/31(日) 12:30

2016/01/31(日) 15:27

アクセス:193人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 572m / 累積標高下り 574m
活動時間2:52
活動距離5.06km
高低差298m
カロリー1560kcal

写真

動画

道具リスト

文章

第3弾!妻のリハビリ登山で六郎館岳へ!!
第4弾!の間違えでした。(28.2.2訂正)

鹿児島県の山から抜粋
錦江町と肝付町の町境にある。かっては個人林で、木炭生産や建築用材の山として開発されたが、今は県有林や国有林となている。訪れる人も少ない山で、その分だけ静かな山歩きをしながら、森林浴を楽しむことができる。

鹿児島県の山では、時計回りでの紹介ですが、スタートの登山口を間違えたので反時計回りで登りました。
訪れる人が少ないと記載されていましたが、登山道にはしっかりと踏み跡が有りました。
山頂の案内板通りに進み急な登りを登って、最初の見晴らしのいい場所から山頂に向かうルートが若干分かりにくいです。

そこから山頂に向かうルートに進むとしばらくは、いばらの道が続き痛い思いをしました。

山頂で、ちょっと遅い昼食です。
今日の山飯は!
なななんと!あの噂の「ナッフォー」です!
やっと、一人前の山登りになった気分。
ちなみに、湯出汁はスープに使いました。環境に優しくないと言われたら困るので。

感想は、ソースは納豆の味を殺してしまうと思いました。次回は塩でチャレンジです。

山頂は風が強く寒かったので、そそくさと退散。

帰りは特別語ることのないので割愛します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン