YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

絶景~白山 取立山(冬山デビュー★~)

noriさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:YAMAPいいですね~!
    日本百名山 中心です。

    それぞれの山に個性があるように、それぞれの山での楽しさ・喜び・出会いがあり、次はどこ行こうかと楽しんでいます。
    一度登った山でも季節を変えて登ってみたい!と思いますが、遠方は焦らずじっくりと。
    夫婦で登ったり、時には子供達と時には単独で。

    みなさん、よろしくです。
    お気軽にフォローどうぞリフォローさせて頂きます♪
  • 活動エリア:その他
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:石川
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

取立山・大長山

2016/01/31(日) 21:19

 更新

絶景~白山 取立山(冬山デビュー★~)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/31(日) 07:57

2016/01/31(日) 13:00

アクセス:191人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 922m / 累積標高下り 933m
活動時間5:03
活動距離8.35km
高低差711m
カロリー2438kcal

写真

動画

道具リスト

文章

【やっぱり取立山は白山の眺望が良くないと・・・】
取立山は、以前夏に子供たちを連れて来たことがあり、今回が2度目。
山頂からの真っ白な白山が見たくて、冬山デビューをここにしようと、好天日を狙っていました。冬期の週末好天のBIGDAYとなり、白山の眺望が最高でした!


【祝!サッカーU23日本代表】
冬山デビューの日はいつになるかと、天気予報とにらめっこ。先週の寒波襲来で、山の積雪も増え、高まる期待のなか、なかなか好天の週末がありませんでしたが、今週は良さそうではありませんか! しかし、土曜日は都合悪く、日曜日の天気も午後から崩れそうとの予報。妻が「天気と暮らす」のサイトをチャックしてくれ、午前は「A」判定ではないですか。行くしかない! 今シーズン冬山デビューしようと購入したアイテム等々、準備しいざ出発!
しかし、サッカーU23_日韓戦が気になり、後半の冒頭で0-2になった時点であきらめて就寝、そのおかげで、朝寝坊し自宅発は6:30出発になってしまいました。
道中の車内で日韓戦の結果を知りびっくり逆転3-2で優勝!すごい!なんか良いことありそう・・・

【雪が少ないとか】
事前の情報で、例年に比べ雪が少ないとか。
しかし、先週の寒波でいくらか積雪が増え、夏道ショートカットもしながら高度を上げることができました。
多くの方は、ワカンやスノシューを持参。BCスキー、スノボの人もちらほら見えました。
私は、つぼ足で勝負!しっかりとしたトレースがあるので問題なかったです。もちろん、トレース以外は踏みぬきますが、標高1,100m付近あたりからは、雪の表面が締まっていたため、トレースが無いところでも踏みぬきが少なく大丈夫でした。
経ヶ岳の眺望が良かった標高1,060m付近でアイゼンを装着。
ここで、頂上で写真を撮って下さった福井県の方(スノーシュー)がすごい勢いでショートカットしていく。行けそうだったので、私も同じコースへ・・・
プチラッセルでしたが、問題なくクリアできました。私の後ろにいた3人組みの方も、同じコースをたどったのか、難儀していたようでした(後ろから踏みぬきの歓声が聞こえる・・・)。帰りにはそのトレースに後続の方も利用していたような感じで、しっかりとしたトレースになっていました。
緩やかな稜線をのぼりつめ、頂上へ。
緩やかな稜線の雪庇は成長しておらず、事前に見た昨年の同時期のレコ写真とは明らかに違います。やっぱり雪は少ないんですね。

【頂上からの白山の眺望がすごい】
2時間半で登頂!
頂上には10名ぐらいの方が休んでいたでしょうか。
山頂部が真っ白な、これぞ「白山」がドーンと見え、見とれてしまいました。
以前夏に来たときはあいにく見えなかったので、より感動しました。
取立山からこつぶり山へ行く方や赤兎方面の稜線、鉢伏山方面へ行かれるという方いろいろな登山者が入れ替わりに登ってきます。
山頂からは南に経ヶ岳、荒島岳の頭も見え、遠くには銀杏峯(げなんぽう)が見えました。
ゆっくり眺望を楽しんで、下山します。

【下山はショートカットし冬道で】
さて、下山は途中から夏道を外れ、針葉樹林内を通過する冬道に行ってみました。ピンクテープのマーキングとトレースがあったので迷うことはありませんでしたが、なんせつぼ足なんで。。。
夏の駐車場・登山口をパスし、標高830m付近で林道に取りつき、あとは小さなショートカットをして無事下山。
下山後は、車でランチ&ティータイム 天気が良くぽかぽかでした。
冬山デビュー、反省すべき点もありましたが、無事下山できて良かった。

次の冬山は荒島岳か銀杏峯だな。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン