YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

快晴!軽装でも登れる室根山

あっきーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:日本一の山に登りたい!!その前に近くの栗駒山や岩手山に登った後に、念願の富士山へ!登る度に山の魅力の虜になり、鳥海山にも登頂。これからも色々な山やルートを変えて登山を楽しみたいと思います。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:中級者
  • その他 その他

室根山

2016/02/03(水) 16:23

 更新

快晴!軽装でも登れる室根山

公開

活動情報

活動時期

2016/02/03(水) 10:44

2016/02/03(水) 12:29

アクセス:298人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 576m / 累積標高下り 553m
活動時間1:45
活動距離3.86km
高低差521m

写真

動画

道具リスト

文章

初めて自分の足で登りました。
今までは、夜景を観たり天文台に行ったりで室根山は夜、しかも車でしか登った事がありませんでした。
今日は本当に思いつき。午前中いっぱい掛かると思っていた病院が、受付から会計まで10分ほどで終わっちゃったので
帰ったら何しよう??と思いながら焼石岳を見ながら車で家に向かっている時に、急に登りたくなって向かいました。
車には、前回おろし忘れた靴とポールがあったので、途中でコンビにで買い物をして山に向かいました。(超~軽装です)
駐車場に着くと一人の年配の男性が準備をしてました。その男性も室根山のすぐ近くの方で、よく登りに来ているそうです。その方の隣で普段着に靴だけ履き替え、ポールを持ってさっさと登り始めます
本当に真っ直ぐ杉の間を登って行きます。
最初、ハイペースだったので途中で息が荒くなりました。
所々に、鳥居があり上の方には神社があります。
登山道は、雪が30センチくらいはあるかと思いますが、ある程度踏み固めてあるので大丈夫!
頂上の景色は素晴らしく綺麗な景色です。岩手山や鳥海山は雲にかくれみえませんでしたが、気仙沼方面はもちろん、栗駒山や早池峰山も見えました。
頂上は少し風がありましたが、気温が高く寒くはありませんでした。
十分、景色を堪能したので、足早に下山。
帰りは神社にお参りしてきました。今の時期は最高な山でした

スパッツくらいはした方が良いですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン