YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三峰山、あなどってました

soppe20さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:2014年に埼玉に越してきたのをきっかけに、登山を始めました。
    まだまだ低山をちょろちょろしている程度ですが、少しずつ
    レベルアップしていきたいと思っています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三峰山(栃木県)

2016/02/06(土) 17:50

 更新

三峰山、あなどってました

公開

活動情報

活動時期

2016/02/06(土) 08:50

2016/02/06(土) 12:19

アクセス:263人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,049m / 累積標高下り 3,040m
活動時間3:29
活動距離8.05km
高低差474m

写真

動画

道具リスト

文章

先週に引き続き、うまく時間が取れたので、今年初のツーリングに引っ掛けて、三峰山に行ってみました。
よく行くツーリングのルート上にあり、気になっていたところなので、いいタイミングでした。
御嶽山神社脇の駐車場にバイクを停め、早速スタートです。
まずは御嶽山神社にお参りですね。今日の無事を祈ります。
本殿を抜け、祖霊殿というところの裏側の階段が登山口になるようです。
しばらくは里山っぽい雰囲気で、のんびり上っていると、清滝とお不動様が出てきます。
そののちに、普寛霊神のお堂が出てきます。この脇を抜けていきますが、ここからいきなり石段の急登になり、しばらく続きました。
この時、本当は奥の院に向かうルートへ進みたかったのですが、うまく見つけられず、三峰山方面のルートに進んでしまいました。途中、はしご場もあり、割とスリリングなルートでした。
遠回りとはなったものの、稜線廻りで奥の院に向かいます。ところどころまだ雪が残っており、気持ちの良い散策といった感じでした。
奥の院からピストンで戻り、三峰山を目指します。途中から採石場との境界になっているらしく、ずっとトラロープ沿いに歩くことになります。わかりやすくていいのですが、なんとなく残念感があるのが否めません。途中、2か所の分岐がありますが、まっすぐ進んでいくと頂上です。気づいたら頂上でしたって感じで、ちょっと拍子抜けです。
そこから引き返して、下山になるのですが、途中に正規ルートでないところに、テープを発見しました。どこへ行くのか、気になったのでちょっと見てみると、なんか行けそうな雰囲気です。ついついそっちへ行ってしまったのが運の尽きでした。
途中までは稜線を進んでいくのですが、気付いたら藪漕ぎです。なんか間違えたのか、こんなところなのかもわからず、とにかく進んでみました。しばらくして藪漕ぎは終わりましたが、そのあとは沢下りです。後悔先に立たずとはこのことで、自分のいい加減さを呪いました。
嫌気がさしつつも沢下りを続け、どうにか正規ルートに合流しました。
低山だからなんてあなどっていると、しっかり落とし穴があるもんですね。反省。
とまあ、そんなこともありましたが、楽しい登山ではありました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン