YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

阪急御影(石切道)極楽茶屋(紅葉道)有馬

神戸の亀さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:神戸市在住、認知症一歩手前の年金生活者 (^_^)/    
    金は無いけど体力はあります。
    おもに六甲山周辺の小学生の遠足レベルの山を歩いています。
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/02/06(土) 22:05

 更新

阪急御影(石切道)極楽茶屋(紅葉道)有馬

公開

活動情報

活動時期

2016/02/06(土) 08:30

2016/02/06(土) 16:22

アクセス:352人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,183m / 累積標高下り 867m
活動時間7:52
活動距離12.47km
高低差821m
カロリー2973kcal

写真

動画

道具リスト

文章

本日のメンバー:たっくん、しゃあさん、しゃあさんのご近所さんのA(エース)さん、亀の4名。
しゃあさんの呼びかけで ”氷のない七曲滝”を見に行くことに。
8時30分、阪急御影駅に集合。

住吉道を歩き、しゃあさんお気に入りの「五助ダム」へ。カフェRossoは残念ですが「本日休業」でした。
たっくん、木の上から五助ダムを撮影後、住吉道を5分ほど戻り、本日予定コースの「石切道」を登ります。
登ること一時間半、ガーデンテラスに到着!
ここで昼食? いえ、まだです。 縦走路を通り、極楽茶屋跡へ。
ここで昼食? はい!
風でガスバーナーの火が消えてガス臭い? いいえ、たっくんとしゃあさんのうどんの出汁の匂い。
豪華COOPヌードルとおにぎりの昼食を食べ、皆さん持参のおやつをいただき、出発。

七曲滝の氷瀑を期待し・・・「イヤもう無いやろ!」の言葉をオブラートに包んで、「少しぐらい凍ってるかなぁ・・・」と言いながら歩く。
でも、しゃあさんの為に氷、がんばってくれてました。 滝の右に氷が!!

紅葉谷を歩いていると「一部通行止め」の案内が・・・
本来なら「炭屋道」を通り、魚屋道に出るところですが、「炭屋道」の上りがきつく、前回、足を痛めた記憶がトラウマになっており、おきて破りの「通行止め」を自己責任で強行突破することに(よい子のみんなは真似をしないように)。
崩落あとの上部をとおる危険個所があったが、全員無事通過! 約30分ほどの時間短縮ができました。

あとは、「銀の湯」で汗を流し、場所をBARに移し、ありまサイダーで乾杯。最終16時40分発の芦屋方面行きのバスに乗り約40分、阪急芦屋川で解散、本日のハイキングはこれでおしまい。
お疲れ様でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン