YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

Powder Snow under the Blue Sky!

moujiさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:無雪期は九州の山遊び。登らなければシーカヤック。雪が降ったらバックカントリースキーしてます。
    週末が晴れなら出かけてます。んんん、じっとしておけないんですね(~_~;)

    My blog https://slowtimeinblue.goat.me/
    旧blog http://hozydiary.blog97.fc2.com/
    Instagram https://instagram.com/ichi_mouji/
  • 活動エリア:公開しない
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

深入山

2016/02/08(月) 07:14

 更新

Powder Snow under the Blue Sky!

公開

活動情報

活動時期

2016/02/07(日) 07:47

2016/02/07(日) 11:02

アクセス:138人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 991m / 累積標高下り 1,081m
活動時間3:15
活動距離5.81km
高低差396m
カロリー1854kcal

写真

動画

道具リスト

文章

昨夜から降り続いた雪に期待して今週もやって来ました。
この山で知り合って、山の滑り方を教えてくれた友人らと合流。いつもはのんびりスタートする面々も、久しぶりにいい状態を期待して、早めのスタートを切りました。

強風で尾根の雪は飛ばされているだろうと思い、コース選びを念入りにしましたが、選んで滑った南側のコースはブッシュが多く、雪の着きがよくありませんでした。

山頂から見た北東尾根が魅力的だったので、一度下山してソロで登り返し。山頂まではハイペースでハイクアップ。というのも、さっきのハイクの時、山頂でサングラスを風に飛ばしてしまったのです。仲間がいたので時間をかけて探すことがでなかったのですが、人が少ないのでまだ間に合うかもとガンバりました。

残念ながら見つけることができずがっかりしていたら、なんと拾っていてくださった方と遭遇!!その方々は初めての深入山ということで、お礼に(なったかどうかわかりませんが)一番おすすめのコースをご案内しました。北東尾根がいいかどうかはわかりませんでしたが、正面の雪はあまりよくなかったので。

すると、人気のこのコースが、今日はまだノートラック!!誰も滑っていません。雪の量は例年より少なかったのですが、久々の浮遊感、新雪の感触。まさか、この青空の下でここを滑ることができるなんて、サイコーの一日でした。

サングラスを拾ってくださった方々は、同じ福岡の方々だったのも何かのご縁かもしれません。またご一緒できますように。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン