YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

厳冬の那須岳即席パーティで!

まこちゃんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:冬の那須岳で200m滑落、両足骨折したものの奇跡の生還。
    再び山への復帰を目指しリハビリハイク、軽登山を開始しました。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1959
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

那須岳・茶臼岳・赤面山

2016/02/07(日) 22:11

 更新

厳冬の那須岳即席パーティで!

公開

活動情報

活動時期

2016/02/07(日) 09:44

2016/02/07(日) 14:40

アクセス:457人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,539m / 累積標高下り 1,515m
活動時間4:56
活動距離7.43km
高低差469m

写真

動画

道具リスト

文章

厳冬那須岳、今日もコンデションは良くない。
風があることは予め知っていた。
森林限界までなら何とか行けるなと。
冬山楽しみたくて軽くリハビリしながら登ろうとゆっくり登り始める。
アイゼンを履いて快適に雪を噛む❗
峠の茶屋に来ると親子で登山をする可愛い男の子とお母さん。
お話しすると今年4月に小学1年生😵
どこまで登るのかと聞くと行けるところまで。厳冬の那須岳?
尋ねると初めての冬那須岳。
那須の恐さを知らない感じなので暫く御一緒することに。
私のリハビリと6歳の子のレベルから私が登る中の茶屋跡が適正だろうと。
ゆっくり登る。
行ってみると雪が締まってる。ゴロゴロ岩が雪で沈んで歩きやすくなっていた。
峰の茶屋までも行けると判断。
即席パーティを結成🎵
アンザイレンをとって、お二人を見守りなから峰の茶屋に向かって進む。
時おり風が襲いかかるが姿勢を低くしながら立ち止まり風の弱まるタイミングで登る事を繰り返し無事峰の茶屋に到着😅
小屋の中で目標達成を喜びあった。😂
下山の方が天候が悪くなったが落ち着いて転ぶこともなく無事下山することが出来た。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン