YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

登山記録56日目!!2016BC2日目、臥龍山、天気最高!雪質最高!でもちょっと雪不足が残念BC!!

to-ruさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:本格的な登山を始めて3年目になりました
    テント泊縦走を始めたら、余計山の虜になりました
    冬にはスキーでのバックカントリーもしています
  • 活動エリア:広島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:広島
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

臥龍山(刈尾山)

2016/02/07(日) 23:01

 更新
広島, 島根

登山記録56日目!!2016BC2日目、臥龍山、天気最高!雪質最高!でもちょっと雪不足が残念BC!!

活動情報

活動時期

2016/02/07(日) 10:06

2016/02/07(日) 15:29

ブックマークに追加

アクセス

450人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間23分
  • 活動距離活動距離6.94km
  • 高低差高低差444m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り493m / 498m
  • スタート10:06
  • 3時間17分
  • 臥龍山(刈尾山)13:23 - 14:23 (1時間0分)
  • 1時間6分
  • ゴール15:29

写真

動画

道具リスト

文章

今年の雪不足はホントに深刻です
がしかし!!この時期にしか出来ない事はこの時期にやるしかない!!
という事で、去年目標にしてた臥龍山BCについに行って来ました!!

この日の天気予報は昼まで雪。
頂上でゆっくりヤマメシ食べたかったので、少し遅めに出発し、
登山道入り口に着いたのが9時半過ぎ、、、なぜかかなりのいい天気!!
青空が澄み渡ってます!!
そそくさと準備を始め、さっそくキレイな雪原をスタートします

雪の臥龍山は初めてなので、スノーシューで先に行かれた方の足跡をトレースして進みます
広大な雪原になった八幡高原を歩いていると、すでに暑い!!
太陽が出てると、ここまであったかいんですねえ

しばらく歩いていくと樹林帯へ入っていきます
この辺までは夏の登山道と一緒なんですが、
杉林に入ったあたりから、出来るだけ稜線を歩いて登ります
BCの基本である、ボトムを歩かない、急斜面を横切らない、
を守りながら登っていきますが、先に登った方のトレースはかなり良いルートを選んでいたので、
かなり参考にさせてもらいながら登っていきました

のんびり写真を撮ったりしながらのおかげで、スタートから2時間かかってやっと頂上の稜線に到着です
このルートで山頂を目指すと、夏の登山道より傾斜がゆるいので、大分楽に登れました
で、ようやく山頂到着です!!

山頂には素敵なおじ様パーティーが先に着いてまして、集合写真を撮ったり、
トレースのお礼と、少しお話させてもらいました!!
ホントみなさん楽しんでらっしゃる!!
いやあ、僕もこいう歳のとり方をしたいもんです!!

そして今日はBCでは久しぶりの頂上ヤマメシです!!
天気悪かったら諦めようと思ってたんですが、快晴なうえに無風!!
こんな好条件そうそうないな!!という事でスープパスタ作ります!!
やっぱり雪山のあったかい食べ物は別格のうまさですね~!!
がっつり食って燃料補給しました

さて、下山は登ってきたルートとは反対の西側の林道方面へ降ります
まったく初めての山で初めてのコースなので、
YAMAPのGPSとにらめっこしながら慎重に滑っていきます
山頂付近はモフモフの新雪ノートラックでしたが、やはり雪不足は否めませんね。
藪や木の枝がまだ埋まりきってなく、滑れるコースを探すのが結構大変でした

そんな中、登山道と林道をショートカットするルートを滑っていき、
最後は麓の車道に出ました
BCでは初めての山で、緊張感ありありでしたが、無事下山です

しっかし今日はいい天気でした!!そして雪も良かった!!
先週といい今回といい、雪不足の中こんだけ遊べたので、かなーり満足の休日になりました!!
来週もいけるかなーーー

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン