YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

久しぶりの雪山 小秀山

みとなさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:三十路に入ってとうとう健診に引っ掛かり、仕方なく運動を始める。
    といっても運動音痴かつ病弱なので散歩しかできない。
    あ、近くに山がある…行ってみよう!

    …ハマった(;´д`)
    …でも高所恐怖症は治らない(;´д`)
  • 活動エリア:岐阜
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1982
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

小秀山

2016/02/07(日) 16:16

 更新

久しぶりの雪山 小秀山

公開

活動情報

活動時期

2016/02/07(日) 06:17

2016/02/07(日) 16:01

アクセス:436人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,917m / 累積標高下り 2,852m
活動時間8:46
活動距離14.93km
高低差1,148m
カロリー3831kcal

写真

動画

道具リスト

文章

年末の御嶽山以来の雪山に行ってきました。
一月以上高い山に登っていなかったため、かなり不安でした。
しかし痛めた左太股は完治しているようで、ペースを抑えて歩きました。

相棒先導でスタート、途中から我々が先頭に。
急登となって息が切れてきたところで先頭交代。
甲岩付近は非常に風が強く、雪は少ない代わりに凍結していて今回の核心部でした。
ステップを切るのに非常に苦労しました。
頂上台地に上がると、風と雪によってトレースがかなり消えていました。
ここからはラッセル。
地図とヤマップ、ピンクテープを辿って頂上を目指しました。

頂上からは白く輝く御嶽が間近に!
右に目を向ければ中央アルプスがずらっと並ぶ圧巻の光景。
帰り道では白山も美しい姿を見せてくれ、苦労も報われました。

小秀山は本来、厳冬期登頂、特に日帰りは難しい山です。
山頂付近の雪の少なさが示す通り、とても運が良かったため今回は登頂できたといえると思います。
しかし久しぶりの長時間の山行は充実感に満ちていましたし、自信もつきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン