YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

なんとか二上山に復帰できたかな?

ちりんさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:元々体を動かすのが嫌いで家に籠もりきりで平気な性格ですが、大病を患ったりLDHコレステロール値標準値オーバーなどこのままでは脳梗塞や認知症確実と恐ろしくなり、太りがちの愛犬と一緒に里山徘徊始めました。
    頂上を目指すのもよいのですが里山の植物や生き物を観賞したりマイナーなルートを確認するのが好きです。
  • 活動エリア:大阪, 奈良
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

金剛山・二上山・大和葛城山

2016/02/10(水) 15:49

 更新
奈良, 大阪, 和歌山

なんとか二上山に復帰できたかな?

活動情報

活動時期

2016/02/10(水) 11:09

2016/02/10(水) 13:25

ブックマークに追加

アクセス

319人

文章

お久しぶりです^^;
2週間くらい間が空いてしまったのは、故障シャが続出していたからでした。

先月24日ごろ、まず愛犬チャムに異変が。
抱いたり、ちょっと触ったり、またはコタツの中や布団の中で自ら動くだけで甲高い悲鳴をあげるのです。
どうも神経痛を発症したようで医師に一週間安静を言い渡されました。
鎮痛剤服用で痛みはすぐに解消し、3日後には言いつけを破って散歩に行き、その後も何事もなく順調に回復し、先週2月3日、二上山に登ってきたのですが、その帰り、なんと!
よそ見運転の車に前方から当てられました(;゚Д゚)
で、愛車入院。
(相手車、スピードはほとんど出てなく、当方は停車中だったので私もチャムも無事です^^)
そして事故直後から数日前より痛みが出ていた奥歯、断続的に激しく痛むようになり、強い鎮痛剤も効果はすぐに切れ夜もろくに眠れず、治療するも発熱したりでグッタリしていました( TДT)

体力が落ち免疫力も落ち疾患の治りも遅くなる…の悪循環からなんとか脱出しないと、と、本日、思い切って二上山に向かいました。
具合悪かったらすぐに引き返すつもりでしたが、スローペースでなんとか登り無事下山して、具合も悪くないです。
調子が悪化に向かっている場合は安静が必要ですが快方に向いているときは多少無理しても体を動かしたほうが血行がよくなるのでイイですね^^(あくまでも私の場合ですが)
といいつつ、体力回復は60パーセントくらい、一度冬の金剛山に登りたいのに今回のアクシデントでさらに遠くなってしまいました…。
代車のタイヤがなんとスタッドレスであることを昨日発見したのですが、生かすチャンスはなさそうで残念です(笑)

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間2時間16分
  • 活動距離活動距離4.49km
  • 高低差高低差427m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り504m / 494m
  • スタート11:09
  • 1時間15分
  • 雄岳12:24 - 12:29 (5分)
  • 8分
  • 雌岳12:37 - 12:45 (8分)
  • 6分
  • 岩屋峠12:51 - 12:55 (4分)
  • 30分
  • ゴール13:25
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン