YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

多良岳とカキ小屋

べちこジャンプさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山歩き3年生になりました。
    知らないことだらけで、山に行くと刺激を受けます。

    野鳥観察にハマりすぎて山歩きが出来ていないのが目下の悩み。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

経ヶ岳(佐賀県・長崎県)・多良岳・五家原岳

2016/02/12(金) 22:46

 更新

多良岳とカキ小屋

公開

活動情報

活動時期

2016/02/11(木) 11:16

2016/02/11(木) 14:06

アクセス:325人

メンバー

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 490m / 累積標高下り 486m
活動時間2:50
活動距離3.98km
高低差437m
カロリー1107kcal

写真

動画

道具リスト

文章

友人の職場の登山サークルからお誘いいただきました。
今回はカキ小屋へも寄るという魅力的なコースですから、kkさんもお誘いしました。

年末に祖母を亡くし、山行をお休みしていました。
祖父母は結婚当初は太良町に住んでおり、私のご先祖さまのゆかりの地ですから、忌明け後の初登山に多良岳とはとても良い巡り合わせになりました。

中山キャンプ場から出発。予定していた登山開始時刻を30分以上遅れています。がんばってのぼろー、おー!
ほぼ石段の登山道。
「宝満山の正面道みたいやねー」
「でも正面道はこげん石が浮かんよね」
「ごうら谷みたいやね」
と宝満山基準で感想を言いながら登り始め・・・
そう、石が浮くのでとても気を遣いながら登りました。すぐにヘロヘロ。
二か月だらだら(酒飲みながら)過ごしてたから裏腿あたりが痛い。ひー!

余裕なく登っていると、「多良川の水源地」に到着。
経ヶ岳分岐に着き、もうひと踏ん張り。でもここからも急!
12時40分すぎに多良岳上宮に到着。そして13時には下山開始。

もう少し先まで行ってみたかった、もっと景色を楽しみたかった。
いいや、そんな時間はありません。すでにケツカッチン。カキ小屋に行かねばなりません。
注意して下山し、カキ小屋へ。

私はカキ好きなんですが、食べすぎると胃が握られたような痛みがしてもどしてしまうので、欲張らず2つだけ食べました。
ひおうぎ貝、はまぐり、クルマエビ、イカ、ワラスボも食べ、大満足。

同乗者の夜の予定もあり、早目に帰路へ。
温泉は地元の博多湯に。熱いお湯が苦手なのでゆっくり疲れがほどけて良かった。
お蔭で翌日は筋肉痛出ず。もしかしたら明日出るのかな?

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン