YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

厳冬 単独行 早池峰山 門馬 一泊2日

嶋脇光男さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:主に単独を好みます。山はやはり、冬場が一番登り応えがありますね。
    登るしかないじゃない!
    新ブログ
    http://simawaki.wordpress.com
  • 活動エリア:岩手, 青森, 秋田
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:青森
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

早池峰山・薬師岳・鶏頭山

2016/02/16(火) 06:52

 更新

厳冬 単独行 早池峰山 門馬 一泊2日

公開

活動情報

活動時期

2016/02/11(木) 07:38

2016/02/11(木) 15:59

アクセス:159人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,694m / 累積標高下り 808m
活動時間8:21
活動距離7.83km
高低差899m
カロリー3648kcal

写真

動画

道具リスト

文章

1月末頃、天候悪化の心配の為敗退した門馬からのコースに再び挑戦した。そして、ラッセルのことも考えて、又今回は単独なので余裕をもたせた二泊三日の山行とした。冬場の単独での二泊三日の山行は、初となるので、食料分の重量が少し増えてザックはいつもより重くなってはいたが問題はない、「今回こそは」という強い信念があったから。 最終民家から車を置いて登山口まで歩いて2時間以内、登山口から五合目まで2時間弱だった。五合目上部辺りからは、全く夏道がわからなくなり、地図を頼りに歩き安い場所を探して黙々と歩く、時折、鳥類のさえずりや風で木が揺れる音、自分の息づかいなどで賑やかに感じた(笑)前の、テントを張った辺りについたのが、14時30前後、この辺りから携帯の電波は通じるので、明日と今夜の風速を確認した。さほど風速はない予報だった。そして、この雪の状況だと17時までには8合目近辺に到着しテントを張れると判断し、更に↑を目指した。(最終的には、この判断で二泊三日と計画していた山行が一泊2日で済んだ)ながかった樹林帯を抜け、8合目近辺に到着すると快晴だった。余り風が当たらない場所を探し、テントを設営した(16時半)。そして、ラジオを聴きながら水作り、モツ鍋…。寝る前、テント内から空を見ると満天の星空、更に明日は快晴の予報、「登るしかないじゃない」!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン