YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

初めての西山谷‼チームメガネ(私は遠近)

秀くん。さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:2015年7月、ようやくスマホデビューしたので登録しました。週末、休日を中心にゆる〜くやってます。年に三度はアルプスへを目標にガンバリます‼️
    Yamapユーザーの皆様、よろしくです。

    自宅は富山県なので北アルプスの山々は結構登りました。今は関東と関西を行ったり来たりの単身族です。
    東京にいたときは奥多摩や丹沢を中心に、関西にきてからは六甲山系を中心に歩いています。関西にいる間に、熊野古道や京都トレイルに挑戦しようと思います(笑)が、まだ道半ばです。
    テント泊も始めたので、山ごはんの情報も欲しいです。
    富山出身ですが冬山装備は持っていないので、お付き合いはできません。
    2016年2月にクライミングレッスンを受けました。体幹を鍛えるためには良いのですが費用が・・・。継続するか思案中(^_^;)です。
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:富山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

六甲山・長峰山・摩耶山

2016/02/13(土) 16:00

 更新

初めての西山谷‼チームメガネ(私は遠近)

公開

活動情報

活動時期

2016/02/11(木) 09:40

2016/02/11(木) 16:11

アクセス:328人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,408m / 累積標高下り 1,675m
活動時間6:31
活動距離14.89km
高低差868m
カロリー3079kcal

写真

動画

道具リスト

文章

Yamap関西コラボマスターのたっくんさんにお願いして、西山谷を案内していただきました。
めんばーは、たっくん隊長、wa-iさん、ホマレさん、えむけんさん、私の5名。偶然か、メガネクインテット(単なるおっさん5人組、私は遠近)

私以外は阪急御影スタート、坊主山を越えてくるとのこと、10時ごろに渦森台で合流予定。

9:30ごろ、渦森台到着。遠くからにぎやかな声が。早っ、60分の行程を半分で到達。まさに鬼脚。あとでホマレさんに聞いたところ、しんどかったとのこと(同感)。

合流後は、たっくんの先導で西山谷を進みます。今年に入ってから、芦屋地獄谷に何度か行ってたので同じようなコースかと思っていましたが、大違いでした。滝を越え、堰堤を越え、中々ワイルドな沢登りでした。

【行程】
10:00
F1の滝到着、滝の右側の岩を登ります。たっくん、スイスイ行きます。
F2の滝、写真撮り忘れ💦
F3の滝、滝の右側を登ります。
F4の滝、滝の左側を登ります。
10:10
F5幽玄の滝に着きました。隊長によると最初の難関とのこと。左の岩を登り切ると鎖があります。一気に高度を稼ぎます。登り切るとガレ場を進みます。
10:30
F6の滝、沢沿いを進みます。
F7、西山大滝、滝の左沿いを進みます。途中で滝の真横をとおります、怖っ。滑りやすいところあり。沢を渡ります。
F8の滝、ここも滝沿いを進みます。滝の手前に大きい岩が、ここはくぐります。
F9の滝、落差70㎝ほど。
10:50
F10二条の滝、夏と比べると水量が少ないようです。左側を進みます。ここからいくつかの滝を越えましたが、岩歩きに集中、写真も撮れずでした。💦
11:20
F15ソーメン滝。キレイです。沢を越え、
F16の滝。
F17愛情の滝、乙女に見える個所があるそうです(wa-iさん談)。ここで、滝の左側を登るため、邪魔になっている倒木をたっくんが切断してくれました。隊長エライ。
ここからが最後の登り。
11:50
六甲ドライブウェイに出ました。平地ってありがたい。天狗岩方向へ。
12:00
天狗岩到着。ここで昼食。たっくんのアルコールバーナー、ホマレさんのヌードル保温カバー登場。皆さん工夫しています。
西おたふく山から八幡谷経由で下山することに。なんか、長くないか?
12:30
下山開始。六甲ガーデンテラス方面へ縦走路を進みます。
日陰には雪が、途中で雪ダルマも。
13:40
笹漕ぎしながらおたふく山へ、途中山頂を通過したことも知らず、どんどん下ります。
14:20
藪を漕ぎ、沢を越え、黙々と下ります。ペース早っ。ここから、みんな鬼脚・・・。
八幡谷へ最後の登りです。ここからは写真も撮らずひたすらついていきます。
結構ついていけるものでした(あとから思えば・・・)。
15:50
八幡谷を下り登山口到着。
16:00
岡本駅前到着。
ここで缶ビール&ハイボールで今日の山行に乾杯‼美味し~。
えむけんさんとはここで別れ、残る4人で『反省(無き反省)会』へ。

私は地元駅で拉致られ、ほぼ午前様状態でした(反省)。

皆さんお疲れ様でした。
たっくんさん、ガイドいただき感謝です。また、お声がけよろしくお願いします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン