YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

高尾山から景信山、折り返して相模湖へ

wanderさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:登山歴だけは長いのですが、いつまで経っても万年中級者のまま。経験値はほとんど向上しないのに、体力はどんどん低下していることが悩みの種。体力復活のため、今年は少し気合を入れて山歩きに取り組もうかと思っています。
    仕事の関係で長い間、北海道で暮らしていましたが、神奈川県に戻ってきてからのここ数年は、丹沢や箱根、山梨方面の山などをポチポチと楽しんでいます。また最近では近場の低山や丘陵歩きなどにも、新たな魅力を感じ始めているところです。
  • 活動エリア:神奈川, 東京, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:公開しない
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

高尾山・陣馬山・景信山

2016/02/15(月) 12:52

 更新

高尾山から景信山、折り返して相模湖へ

公開

活動情報

活動時期

2016/02/12(金) 09:31

2016/02/12(金) 16:13

アクセス:106人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間6時間42分
  • 活動距離活動距離13.36km
  • 高低差高低差599m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,292m / 1,568m
  • スタート09:31
  • 35分
  • 高尾山10:06 - 10:07 (1分)
  • 1時間25分
  • 小仏城山11:32 - 12:11 (39分)
  • -
  • 城山11:32 - 12:11 (39分)
  • 19分
  • 小仏峠12:30 - 12:40 (10分)
  • 30分
  • 景信山13:10 - 13:15 (5分)
  • 34分
  • 小仏峠13:49 - 13:50 (1分)
  • 19分
  • 城山14:09 - 14:12 (3分)
  • -
  • 小仏城山14:09 - 14:12 (3分)
  • 2時間1分
  • ゴール16:13
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

連休の谷間の金曜日。休日出勤の代休をこの日に充てて、久しぶりの平日山歩きです。
休日の激混みを想定して、このところ足が遠のいていた高尾山周辺でしたが、谷間とは言え平日なのでそれほど混み合うこともないだろうと考えての計画です。
目的は二つ。高尾山から陣馬山までの稜線歩きを楽しむこととお気に入りの温泉「相模湖温泉うるり」を久しぶりに訪れること。

そんなわけで結構気合入っていたんですが・・・寝坊しちゃいました(泣)
すでに始まっている通勤ラッシュの中、少し浮いた姿で電車を乗り継ぎ高尾山口へ。
歩き始めはケーブルカーの高尾山駅から。出遅れた分を乗り物でカバーしようというところ。
でも途中の薬王院でのお参りやら山頂の茶店で蕎麦をのんびり食べていたため、すでに陣馬山まで歩く気力は消え失せて・・・・。おまけに小仏城山から景信山に掛けての稜線は結構雪があったのですが、もう少しで「平らな所に」と思った瞬間にズデーン・・・雪だけならどうってことないですが、ぬかる状態のところで転んだのでザックとお尻が泥だらけです。これでテンションはダダ下がり。
結局小仏城山~景信山間をピストンし、小仏城山から相模湖に下ることにしました。

とまあ今回は計画通りに行かなかった山歩きでしたが、このルートは何度歩いても本当に良いなぁとあらためて思いました。アプローチがし易いのに長い距離が楽しめ、変化もある・・・人気があるのも頷けます。

・高尾山から先の日陰となる稜線上はいつ降った雪かはわかりませんが、ザラメ上の雪が結構ありました。場所によっては軽アイゼン装着した方が安心して歩けます。装着を横着してコケた僕みたいにならないためにも。
・小仏城山から相模湖に下るルートは南向きの斜面なので、ルート上にはほどんど雪がないです。元々が東海自然歩道のルート上と言うこともあってか、整備も行き届いていて歩きやすいです。
・集落まで下ってから車道沿いを歩いて相模湖駅まで歩くのでももちろん良いですが、相模湖のつり橋(弁天橋)を渡って進む今回のルートも変化があってお奨め。時間帯によっては野生のサルにも遭遇できます(僕はあんまり遭遇したくないけど)。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン